アイコン 部位別にご紹介!彼をよろこばせる「甘噛み」のやり方

2017.02.01

部位別にご紹介!彼をよろこばせる「甘噛み」のやり方

彼とのセックスをもっと刺激的にしたい、でも高度なテクニックには自信がない…。そう思っている人に試していただきたいのが「甘噛み」です。ソフトな痛みと刺激は、彼を快感へと導くためにとても有効。
今回は、セックスを盛り上げる甘噛みの方法を、部位別にご紹介します!

下唇

エッチ中にいつも受け身という女性のなかには、甘噛みなんて恥ずかしくてできない…という人も多いでしょう。であれば、最初はキスから取り入れてみてください。
キスの最中に、パクッと彼の下唇をあなたの唇ではさみ、やさしく甘噛みしてみましょう。恥じらう表情とともにすると効果的。だんだんと慣れて気分が高まってきたら、舌を吸ってみたり、積極的に彼にディープキスしてみたり。情熱的なキスと甘噛みを交互にすることで、彼の興奮はより高まるはずです。

指先

太くて大きな男性の手、男らしさの象徴ですよね?彼と手の平を合わせたり、ギュッと握ったりしたタイミングで、彼の指先を口元へもっていき、甘噛みしてみてください。彼は思わずドキッとしてしまうはず。
挿入後に横バックをしているとき、 彼の腕に抱きついて親指を甘噛みしてみるのもいいでしょう。見えないながらも指先から感じる痛みと快感に、彼の腰の動きが早まっちゃうかもしれませんよ。

乳首

口、耳、首筋…と、あなたが上から舌で攻めているとき、彼のアソコまで早く辿り着かなきゃ…なんて焦る気持ちを少し我慢してください。乳首を入念に攻めてあげるのです。

視線を彼の目に送りながら、舌先で刺激を与えつつ甘噛みしてみてください。ポイントは、お尻を突きあげながら曲線美を強調した格好で甘噛みすること。女豹のポーズ&乳首への甘噛みで、視覚的にも触覚的にも彼をドキドキさせることができますよ。

耳たぶ

セックスの最中、彼の聴覚はとても敏感。あえぎ声や息づかい、思わずもれる吐息のいやらしさに、男のボルテージは上がります。彼を一層よろこばせるには、耳元をダイレクトに攻めるのが効果的。吐息交じりに耳を舐めたり、舌を入れてみたり…。
そして彼の腰の動きが速くなったタイミングで、耳たぶを甘噛みしてみてください。女性メインで攻める騎乗位のときに実践してみてくださいね。

歯をソフトに当てよう

甘噛みのポイントは、歯をソフトに当てること。くれぐれも強く噛みすぎないようにご注意ください。適度な痛みと刺激で、彼に快感をプレゼントしてあげてくださいね。(chiii/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事