アイコン たまには女王様を演じてみちゃう?彼のM心をくすぐるSなセリフ

2017.01.30

たまには女王様を演じてみちゃう?彼のM心をくすぐるSなセリフ

草食系で控えめでかわいくて、ついつい意地悪したくなっちゃう!そんな彼とはSMプレイをして楽しんでみるのはいかが?彼のM心をくすぐるような、セクシーで官能的な言葉で攻めてあげましょう。彼の興奮がとまらない、Sなセリフをご紹介します。

「いじめてあげる」

最初に、「今日のエッチの主導権は私」と伝わるようなセクシーな宣言をしてあげましょう。彼の服を脱がせてあげたり、耳元にキスしたりしながら色っぽく囁くとムードがでます。今日はイニシアチブを自分がとる、と伝えることで彼も協力してくれるでしょうし、Mな男性なら期待と興奮で胸を弾ませるに違いありません。このセリフで彼はあなたに服従し、あなたの思いのままになることでしょう。

「大きくなってるよ」

彼が興奮してきたのがわかったなら、彼のアソコを触りながら、耳元で実況中継してあげましょう。「なんでこんなに大きくなってるの?」「何に興奮してるの?」など、彼が恥ずかしいと思ってしまうくらい執拗に、言葉で攻めてあげましょう。このとき、手は彼のアソコに軽く添えるだけ。決して愛撫してはいけません。彼の意識をあなたのSなセリフに集中させて、極限まで焦らしてから愛してあげると、雰囲気が出るでしょう。

「まだイッちゃだめ」

小悪魔的でセクシーな女王様のあなたに思う存分いじめられ、かわいがられた彼はいつもよりもフィニッシュが早くなってしまうはず。でも、彼がエクスタシーに達しそうになったらプレイを中止して「まだイッちゃダメ」「誰がイッていいって許可したの?」などと言いましょう。イキたくてもイケない、その我慢が大きな快感となって、彼はどうしようもなく興奮してしまうはずです。

「かわいいね」

我慢できずに彼がエクスタシーに達してしまったら、彼を胸元で優しく抱き抱えて、頭を撫でてあげながら「もうイッちゃったの?ダメじゃない。でも、かわいいね」と言ってあげましょう。彼は恥ずかしさで最後までM心をくすぐられて、満足感と幸福感で満たされること間違いありません。Sになりきるのなら、最後の〆までしっかりと徹することがポイントです。

あなたもなりきることが大切

Mな彼の心をくすぐりたいなら、あなたもSになりきりましょう。恥ずかしさは捨てて徹底的にリードして、彼を悶えさせてあげてくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事