アイコン 剃り残しをあなどるな!エッチのときに彼にチクチクがバレやすい部位

2017.01.28

剃り残しをあなどるな!エッチのときに彼にチクチクがバレやすい部位

セックスの前には、ムダ毛をていねいに処理しておきたいもの。少しの剃り残しは大丈夫!なんて甘くみてはいけません。チクチクに敏感な男性は意外と多いですよ。
今回は、エッチ中に彼に剃り残しがバレやすい部位をご紹介します。ズボラさんはご注意ください!

太ももやふくらはぎ

前戯のとき、彼の足にあなたの足を巻きつけたり、あなたの太ももやふくらはぎに彼が頬ずりしたり。そんなときに彼の肌にチクリと感触が…。
やさしい彼なら直接は言わなくても、心の中で「え、剃り残し?」と少しがっかりしてしまうかも。彼とのデートの前日は、たとえパンツスタイルでもきちんと足の毛を処理しておいてくださいね。

VIOライン

VIOラインのケアも大事。普段から長い毛を少し切る程度の処理しかしない人ならOKですが、カミソリで剃っている人は要注意!アンダーヘアは、ほかの毛と比べて太いので、少しの剃り残しでもチクチクが目立ってしまいます。
彼に秘部を舐めてもらっているときに、彼のやわらかい唇をチクリと刺してしまうかも。とくに自分では見にくい部分でもあるので、処理するならしっかりお手入れしてくださいね。

腕のムダ毛もお忘れなく…。正常位や座位で激しく愛し合っているとき、彼の首に手を回しますよね?処理を忘れていると、彼はチクリと首周りに痛みを感じてしまうかも。
とくに冬場は、長袖を着るため腕のケアを怠ってしまいがちです。彼にいつベッドに誘われても大丈夫なように、季節を問わず常にツルツルを心がけてくださいね。

ワキ

ワキは、視覚的にとても重要な部位。体位を変えるときなど、エッチ中は彼にどうしてもワキを見られてしまいます。黒いボツボツが目に入ったら、彼は少しがっかりしてしまうでしょう。
なかには、女性のワキにキスしてくる男性も。あなたの彼がそのタイプなら、とくに処理には気をつかってくださいね。

肌ざわりと視覚でバレる!

太ももや腕など、比較的に細い毛の剃り残しは肌ざわりでバレてしまうことが多いでしょう。一方で、アンダーヘアやワキの毛などは、視覚でバレることも。少々の「まぁいっか」が、彼をがっかりさせてしまうかもしれません。ムダ毛のケアは抜け目なく行ってくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事