アイコン 「焦らし」をつかった、男心をくすぐる下着の脱ぎ方

2017.01.27

「焦らし」をつかった、男心をくすぐる下着の脱ぎ方

エッチ前の下着の脱ぎ方、みなさんはどうしていますか?なかには、いつもササッと脱いでその辺に丸めておくという人もいるはず。でも、それでは少しもったいないです。
多くの男性は、女性の秘部が徐々にあらわになっていく過程に興奮を覚えるもの。下着を脱ぐときは「焦らし」を駆使するのが正解です。
今回は、男心をくすぐる下着の脱ぎ方をご紹介!次のエッチから実践してみてはいかがでしょう。

ポイントは、あえて恥ずかしそうに脱ぐこと!

彼に衣類を脱がされているときは、彼のリードに身を任せるといいでしょう。ポイントは、彼が下着に手をかけたときにあえて恥ずかしそうな素振りを見せ、彼が脱がそうとしてくるのに少し抵抗すること。
あなたのイヤがる姿が、彼の攻略心をかきたてます。とくに付き合って間もない彼とのエッチのときは、「秘部を見られても平気!」なんて表情はしないでくださいね。彼は意気込みをそがれてしまうかもしれません…。

ブラジャーは、肩ひもから順にゆっくりと

ここからは、自分で脱ぐときのポイントを説明していきます。
まずは胸元。ブラを外すときは、とくに「焦らし」を意識してください。まず肩ひもに手をかけて左右にゆっくりと外します。それから、少しうつむき加減で恥ずかしそうな様子をみせながら、ゆっくりとホックを外します。じれったくなった彼がおおいかぶさってきたら、あとは彼に身を預けてくださいね。

ショーツは、腰をくねらせながら

ショーツを脱ぐときも、恥じらいを見せながらゆっくりと脱いでいくのが効果的。このとき気持ち腰をくねらせると、ボディラインが強調されてエロティックに見えます。
腰からヒップにかけての曲線に、魅力を覚える男性は多いもの。ショーツがおろされ、ヒップがあらわになる瞬間を視覚的に楽しませてあげましょう。また脱いだショーツはベッドサイドにたたんで置くようにしましょうね。エッチ後に布団にまぎれこんだショーツを探し回るのでは、ちょっと不恰好ですよ。

上級者向け:スカートの下で、あらかじめショーツを脱いでおく

最後はちょっぴり上級者向けかも。スカートやワンピースの日は、エッチが始まる前にショーツをあらかじめ脱いでおいてください。
男性は、女性がスカートの下に何もまとっていないシチュエーションにとても興奮します。エッチに誘おうかなというときに、ふと彼女のスカートをまくると、そこには何にもおおわれていない秘部が…。彼は不意打ちを受けたような気持ちになり、ドキドキが最高潮に!そのまま彼に秘部をさわらせるのではなく、しばらくはチラチラと見せるだけにして、「焦らし」で楽しませてあげましょう。

簡単には見えないから興奮する!

たとえばゲームをするときに、簡単にクリアできたときより、時間をかけてどうにか達成できたときのほうが興奮は高まるのと同じ。下着を脱ぐときに「焦らし」を取り入れることで、秘部があらわになったとき、彼の興奮はよりはなはだしいものになります。ぜひ参考にしてみてくださいね。(chiii/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事