アイコン 既婚男性との不倫がバレた…。どうするのが正解?

2017.01.26

既婚男性との不倫がバレた…。どうするのが正解?

既婚男性におぼれてしまい、気づいたときには抜け出せなくなっていた…なんて経験はありませんか?禁断の恋だからこそハマってしまい、なかには相手の奥さんなど周囲にバレて大変なことになったという人もいるでしょう。
今回は、既婚男性との不倫がバレたときにどうすればいいか、対処法をご紹介します!

相手の奥さんにすぐに謝罪する

相手の奥さんにバレた場合は、すぐに謝罪をしに伺ってください。怖いからと逃げていても、逃げ切れるものではありません。せめてもの誠実さを伝えるために、自分たちが間違っていたことを認めた上で対面して謝罪し、今後は彼との関係を一切もたないことを約束しましょう。
たとえ奥さんの怒りがおさまらなくても、そのほうがあなたも後悔が少ないはず。いさぎよさを見せることで、信頼を失った周囲との関係もはやく修復できるでしょう。

相手の男性と二度と連絡をとらない

基本的なことですが、どんなにココロが彼に依存していても、「本当によくないことをしていたと思う。もう二度と会いません」とだけ伝え、以後は連絡をとらないようにしてください。
連絡をとり続けていると、いつまでも吹っ切れることができないでしょうし、また、連絡をとり続けていた事実が周囲にバレるとさらに反感を買うことになります。彼の連絡先をすべて消去し、物理的に連絡をとれない状況に自分を追い込んでくださいね。

しばらく仕事に没頭する

周囲から社会的な信用を失ったとき、落ち込んで何も手につかなくなってしまう人も。しかし、何もせずいつまでもふさいでいては、ネガティブな気持ちからは一向に抜け出せません。
誠心誠意相手の奥さんに謝罪し、彼との連絡を絶ったあとは、しばらく徹底的に仕事にのめり込むといいでしょう。ひとつの目的に向けて手や頭を動かし続けていれば、悩む時間を減らすことができます。あなた自身の正常なココロをはやく取り戻すために、やるべきことに打ち込んでくださいね。

親友に話を聞いてもらう

あなたのことを一番理解してくれているはずの親友に、自分がしてしまったことを正直に話してみてください。きっと真剣に話を聞いてくれるはずだし、親友だからこその少し厳しい意見も伝えてくれるはず。
ひとりで悩んでいるよりもよほど希望があります。親友と一緒に今後どうしていくべきかを話し合ってみるのもいいでしょう。

とにかく逃げないこと!

恐怖や恥ずかしさからひとりでふさぎ込んでしまいたくもなる気持ちもわかります。しかしそうしていても、一向にらちがあきません。相手の奥さんにすぐに謝罪するなどできることをした後は、日常のやるべきことに没頭するようにしましょう。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事