アイコン 彼に「なんか違うかも…」と思わせないディープキスのコツ

2017.01.25

彼に「なんか違うかも…」と思わせないディープキスのコツ

初めてエッチする男性や付き合いたての彼とのときは、とくに前戯のときのディープキスで気分を盛り上げて、エッチにスムーズに移行したいもの。ディープキスのときに「なんか違うかも…」なんて彼に思われては、悲しいですよね?
今回は、彼のココロをギュッとつかむための、ディープキスのコツをご紹介します!

力を入れずにやわらかく

やさしいフレンチキスから、徐々に激しいディープキスへ。お互いに胸がドキドキする瞬間です。どうしても舌の力が入ってしまうという人もいるはず。でも気持ちいいキスは、ねっとりとやわらかい舌づかいが何より重要です。
彼の舌が入ってきたときは、できる限り力を抜いてむかえてあげましょう。マシュマロをイメージするといいかも。あなたの舌を彼の舌にふんわりと巻き付けるようにしてくださいね。

〝強弱〟を意識する

キスシーンの多い海外ドラマや映画は、観ている私たちの心をキュンとさせてくれますよね?役者さんたちのキスは、ときにやさしく、ときにとても激しいもの。ディープキスには、そうした〝強弱〟が大切なのです。
また、動き方にも変化をつけてみてください。激しく舌と舌をからませてみたり、舌を使わずに唇だけを軽くかむようにしてみたり。強弱をつけるだけでなく、動きのバリエーションを増やすと、より濃厚なキスができますよ。

受け身ばかりではダメ!

男性が舌で攻めてくるのをただ受け入れるだけでは、彼は物足りなく思ってしまうかも。キスのときに女性が受け身すぎると、彼は「エッチしたいのは俺だけ?」と心配になってしまいます。
受け身ばかりでなく、女性から激しいキスを彼に贈ってあげましょう。ディープキスがはじまったら、彼を誘惑するかのように彼の唇を甘がみしたり、強引に舌を奥のほうに入れてみたり。あなたからリードする姿勢をみせると、彼をドキッとさせることができますよ。

両手で彼の頬をはさむ

キスをするときに、舌を積極的に彼にからませるのは重要ですが、気をつかいたいのは舌だけではありません。両手で彼の頬をはさみ、彼の顔を自分の顔に接近させてみてください。
ポイントは、脇をしめて、ちょっと強引かなと思うくらいの力で彼の頬をはさむこと。あなたがキスに集中しようとしていることが彼に伝わりますよ。

ディープキスで彼の心をつかんで

エッチは、ディープキスではじまることがほとんど。やわらかく舌をからませながら、動きにバリエーションをつけたり、積極性をみせたり。ディープキスで彼のムラムラを高めて、熱い一夜にしてくださいね。(chiii/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事