アイコン 爪が長い女性必見!彼の体を傷つけずにエッチするには?

2017.01.24

爪が長い女性必見!彼の体を傷つけずにエッチするには?

ネイルアートやネイルチップなど、爪のおしゃれだって思い切り楽しみたいですよね?でも、長い爪だと、エッチのときに彼を傷つけてしまう危険性も…。無我夢中になっていつの間にか彼を傷つけていたなんてことがないように、エッチ中は手のポジションに気をつかいたいもの。
今回は、長い爪でエッチしても彼を傷つけない方法について解説します!

手のひらで彼のモノをさわる

彼のモノを愛撫するときは、とくに気をつけたいもの。男性器はとてもデリケート。爪が刺さったり、ひっかいてしまったりしては大変です。
ポイントは、手を輪っかにしないこと。第一関節をなるべく曲げずに、指を伸ばしてふれるようにしましょう。彼のモノを手のひらと伸ばした指でやさしく包んで、そのまま上下に動かしてくださいね。

手を根元に添えてフェラする

フェラをするときは、手は彼のモノの根元に軽く添える程度でいいでしょう。指は、手で愛撫するときと同じく、第一関節をなるべく曲げないようにします。
口を上下に動かすのに合わせて、手を軽く動かしてあげましょう。もう片方の手は、あなたの髪が長い場合は、髪が彼のモノにかからないようにおさえて。ショートヘアの場合は、彼の内太ももに軽く添えておくといいですよ。

正常位:彼の背中やお尻に手のひらをあてる

ここからは、エッチ中のポイントです。正常位で彼があなたにおおいかぶさっている場合、手は彼の背中からお尻のあたりにおいて、彼を抱きしめるようにします。手のひらで、彼の体を自分の体のほうへ押すようなイメージです。
動きが激しくなり、思わず彼の肌に爪を立ててしまわないよう注意してくださいね。また、彼が上体を起こしているときは、手はバンザイにして頭上のシーツをつかむようにするといいでしょう。

騎乗位:彼のおへそ付近に軽く手を添える

最後は、騎乗位のとき。彼のおへそ付近に軽く手を添えるといいでしょう。このとき、脇をギュッと締めれば胸が中央に寄せられ、セクシーに見えますよ。
なるべく手に体重をかけずに、腰を動かすようにします。手に体重をかけないことで、仮に爪が彼の肌にあたったとしてもそれほどの痛みを感じないはず。もしくは、彼の手をにぎるのもいいでしょう。このときもギュッとぎるのではなく、「軽く」を意識してくださいね。

爪を立てないように注意して!

エッチが激しくなると、どうしても爪を立ててしまいやすくなります。短い爪のときは大丈夫でも、爪が長いと彼の肌を傷つけてしまうかも。なるべく指を曲げず、手のひらで彼にふれることを意識してくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?
関連キーワード

関連記事