アイコン ひとりエッチに使ったオトナのおもちゃはどこに隠す?

2017.01.19

ひとりエッチに使ったオトナのおもちゃはどこに隠す?

オトナの女性なら、ひとつは持っていておかしくないオトナのおもちゃ。女性だってたまにはムラムラします。でも、やはり恋人や友だち、家族が部屋にきたときにバレるのはちょっと…。目につくところに堂々と置いておけるものではないですよね。
今回は、オトナのおもちゃのベストな隠し場所を4つご紹介します!

下着を入れているひきだしの奥

いちばん無難な隠し場所といえば、下着をしまっているタンスなどのひきだしの奥。実家で家族と同居している場合でも、ブラジャーやショーツなどの下着の奥に隠せば、見つかる危険はほとんありません。
見つかるとすれば、万が一、自分が急なケガなどで入院してしまったときくらいではないでしょうか。替えの下着の用意をうっかり頼んでしまって…。そんな緊急時以外は大丈夫そうです。

生理用品と一緒に

生理用品をしまっている場所も、他の人にはまず見られないので、オトナのおもちゃを隠すのに向いています。生理用品のストックを常に多めに買っておくようにして、その奥や下のほうに隠してみてはいかが?
ただし、実家暮らしでお母さんや姉妹も生理用品を使用しているという場合は注意が必要。急に生理が来たから、慌てて娘のナプキンを拝借…というケースもあり得ます。紙袋などに入れて、とにかく奥のほうにしまっておくようにしましょう。

自動車のトランクの中

自動車のトランクなどに隠す人も多いのだとか。基本的に自分しか乗らない自動車であれば、ほかの人に見つかることはありません。
小さめのポーチなどに入れて、トランクの端にさりげなく隠しておくといいでしょう。ポーチやショッピングバッグなどに入れておけば、ひとりエッチをしたくなったときに、ささっと運んでも怪しまれる心配もありません。人に自動車を貸す場合などは、念のためおろしておくようにしましょう。

鍵のかかるスーツケースの中

旅行などで使うスーツケースの中も、おもちゃを隠すのにはぴったりの場所です。鍵がかけられるものであれば、まず見られる心配はありません。ただし、その鍵だけはしっかりと管理してくださいね。
使わなくなった古いスーツケースなどに入れて、そのままベッドの下などに置いておくのもいいでしょう。

見つかったときの対処法も考えておこう!

オトナのおもちゃの隠し場所は、いろいろとありそう。ただし、絶対安全という場所はありません。万が一見つかったときのことを考えて、「クリスマス会のプレゼント交換で当たった」など、上手な言い訳も準備しておくといいですよ。(azaz/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事