アイコン 〝ビッチ〟のレッテルを貼られてもう散々…!キャラ変のマニュアル

2017.01.18

〝ビッチ〟のレッテルを貼られてもう散々…!キャラ変のマニュアル

声を掛ければすぐに誘いにのってヤラせてくれる軽いオンナ。ちょっと人懐っこいだけなのに、なぜか周囲から〝ビッチキャラ〟のレッテルを貼られてしまい、よってくるオトコたちはいつもワンナイト目的…。
そのキャラのおかげでなかなか真剣な恋ができないと、お悩みの方はいませんか?今回は、不覚にも〝ビッチ〟のレッテルを貼られてしまった女性に向け、キャラ変のマニュアルをお届けします!

なぜ私が〝ビッチキャラ〟なの?

ビッチキャラになってしまったのには、何かしらのきっかけがあるはず。自分にはまったく自覚がなくても、周りからは「オトコ遊びがお盛んだなあ」なんて思われてしまうことも。とくに奥手な人たちが多いサークルや職場にいると、自分の「普通」が周囲にとっては「チャラい」ということもありえます。
新しいコミュニティに属すときは、オトコ関係について自分の「普通」と周囲の「普通」にどの程度の差があるのかを見極めることが大事です。

ファッションを変える

一度つけられた〝キャラ〟から抜け出すのは、そう簡単なことではありません。…が、何もしないのではそのままです。
まずは、ファッションを見直してみてはいかが?普段、オープンショルダーやミニスカートなど、露出の多いファッションをしていませんか?無意識にそうしたファッションを好んでしまっている人は、あえて肌を見せない服を選ぶよう心がけてみてください。見た目が変われば、印象も大きく変わりますよ。

含みをもたせた言葉をつかう

親しみやすくて声を掛けやすい雰囲気をもっているのは、人として素敵なこと。しかし、その「親しみやすさ」に節度がなければ、周囲に軽い印象を与えてしまいます。
普段の会話でノリが良すぎる人は、〝ビッチキャラ〟になりやすいかも。遊びや飲みに誘われたら、「その日あいてるよ!」「行く!」と即答してはいませんか?そうではなくて、「ちょっと予定を確認してみるね」「後で連絡する」など含みをもたせた言葉をつかうようにしてみてください。すぐには誘いにのらない女性であることを印象づけることで、キャラを脱却できますよ。

男性に恋愛相談をしない

よく、悩みを聞いてもらっていた男友だちと肉体関係をもってしまった…なんて話を聞きますよね?恋愛などの真剣な悩みを男友だちに相談してしまう女性は、気をつけたほうがいいでしょう。
たとえあなたがその男友だちのことをまったく恋愛の対象とは見ていなくても、周囲はふしだらな印象を覚えてしまうかも。「真剣な相談は同性にしかしない!」と決めて行動すれば、男女関係に節度のある人と認識されるはずですよ。

親しみやすさが裏目に・・・

〝ビッチキャラ〟のレッテルを貼られる女性は、長所であるはずの「親しみやすさ」が裏目に出てしまっていることが多いようです。誰とでも同じように仲良くするのではなく、男性には恋愛相談をしないなど、人間関係にルールをつくることが大切ですよ。(sa_ko/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?
関連キーワード

関連記事