アイコン あなたは当てはまってない?!セフレを作りがちな女性の特徴・4つ

2017.01.06

あなたは当てはまってない?!セフレを作りがちな女性の特徴・4つ

男性と恋愛関係ではなく、カラダだけの関係をダラダラと続けてしまう女性、あなたの周りにはいませんか?もしかしたら、自分かも…という人もいるかもしれませんね。
本人がよければそれも全然アリですが、「どうしてそうなっちゃうんだろう」「ひとりの人とちゃんと愛し合いたいのに…」と悩む人も、なかにはいるはず。
そんな人に向けて、今回はセフレを作りがちな女性の特徴を4つご紹介します。当てはまっているものがないか、チェックしてみてくださいね!

好きな人にはとことん尽くす

好きな人が要求することには全部こたえたい!という女性。男性の都合に振り回されてしまいやすいです。
夜中でも、どんなに忙しくても、好きな男性に会いたいと言われれば飛んでいったり、連絡が少なくても我慢して待ち続けたり。彼にカラダを求められるとすぐにと許してしまい、そのままセフレの道を歩んでしまう人も…。尽くすタイプはセフレの泥沼にハマりやすいのです。

ひとりが我慢できない寂しがり屋

寂しがり屋の女性は、少しの間でも彼氏がいない期間が我慢できなくて、癒してくれる男性を探しがち。すぐに見つかればいいけど、そううまくいくわけではありません。そんなとき、恋人関係にはなれないけれど、カラダの関係だけでも男性とつながっていたいと思い、セフレ関係になってしまうことがあります。
しかし、恋愛感情のない関係を男性と続けていても、結局寂しさを紛らわすことができず、その寂しさを紛らわすために他の男性ともセフレ関係になってしまうことに。無限ループに陥ってしまい、気付いたら誰とも恋人になれず…では悲しいですよね。

お酒による失敗が多い

お酒を飲むと、気が大きくなり自制心が弱くなってしまいます。もちろん、すべての人に当てはまるというわけではないですが、キス魔になったり普段よりも大胆になったりする人は少なくないはず。
お酒の勢いでついワンナイトに…。そのまま彼とセフレになってしまったという人もいるでしょう。お酒による失敗談は、尽きないもの。アルコールが抜けて冷静になったとき「ヤバい、飲んでたときの記憶がない」「なんであんなことしちゃったんだろう」と後悔することが多い人は要注意ですよ。

押しに弱く雰囲気に流されやすい

最後は、押しに弱い女性。「ホテルに行かない?」「ウチに遊びに来ない?」と誘われたときにはっきり断れない女性に対して、男性はイケると思い、グイグイと迫ってきます。彼に流されるがまま、ベッドインしてしまうことも。
「そこまではダメ!」「今日はしない!」とはっきりと自分の意思を口にしましょう。女性の優柔不断さにつけこんで、セフレ関係を持ちかけてくる男性は多いもの。はっきりと「No!」を言える女性は、男性の都合でセフレにされることはないでしょう。

男性に流されるがままではダメ!

自分の意思で男性とセフレ関係になるのなら後悔もまだ少ないはずですが、彼に流されるがままカラダの関係をずるずると続けていては、不安になってしまいます。優柔不断だったり、彼に尽くしすぎる性格だと、彼に振り回されてココロが傷ついてしまうだけかも。しっかり自分の意見を彼に伝えることが、大切ですよ。(five/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事