アイコン お口でするのに抵抗がある女性必見!フェラなし前戯のポイント

2017.01.03

お口でするのに抵抗がある女性必見!フェラなし前戯のポイント

セックスの際、かなりの高確率で彼から求められるフェラチオ。「全然OK!」という女性がいる一方、抵抗がある方も多いのではないでしょうか…。でも大丈夫!それならフェラなしで彼を虜にする前戯を習得すればいいのです。
今回は、フェラなし前戯のポイントをお届けいたします。

ディープキスで彼の口をふさぐ

彼がフェラを要求できないように、前戯中は常にディープキスをして彼の口をふさいじゃいましょう。ちょっと意地悪な手ですが、彼に「言わせない」のもひとつの手段。
濃厚なキスをしながら、手で彼のモノをさわってあげてください。このとき、少し激しめにさわってあげることで、彼の興奮が高まり、フェラなんかよりはやく挿入したくなっちゃうはず!

彼の上半身を舐めながら、手でしてあげる

それでも彼が口ですることを要求してきたときは、かわいくセクシーな素振りでやり過ごすといいでしょう。「ねぇ、ここって気持ちいい?」と耳元で囁きながら、もっと気持ちいいことをしてあげるという含みを持たせて彼の乳首や首筋などを舐めてあげます。
彼の上半身を舌で愛撫しながら手で彼のモノをさわってあげるといいですよ。

彼とカラダを密着させる

オトコを興奮させる前戯には「密着度」が重要。舌でたくさんの刺激を彼に与えているときは、できるだけカラダを彼にピタっとくっつけましょう。たとえば、彼の上にまたがって愛撫をしているときは彼の脚をあなたの太ももではさんだり、彼の肌に胸を押し付けたり。
ときには移動と共に乳首でゆっくりと彼の体をなぞってゆくのもいいでしょう。敏感になっている彼の触覚を上手く刺激するのがポイントです。

最終手段:「口内炎に当たって痛い」と断る

どうしても彼が口でしてほしいと言って聞かないなら、最終手段はこれしかないでしょう。申し訳なさそうな表情を作って、「ごめん、口内炎ができてて、当たると痛いんだよね」と言ってみてください。さすがに痛いのを無理してまで舐めてほしいとは彼も要求しないはず。上でご紹介した3つの方法ではフェラを断れなかった場合に、試してみてくださいね。

彼の要求をうまくかわして!

口以外で彼を気持ちよくさせることができればイチバンですが、なかなか難しいもの。ディープキスで彼の口をふさいだり、口内炎を口実に断ったり、手段を尽くしてみてくださいね。(chiii/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事