アイコン 生理前とお酒を飲んだときは要注意!女性がセックスに溺れたくなるタイミング

2016.12.28

生理前とお酒を飲んだときは要注意!女性がセックスに溺れたくなるタイミング

なんだか無性にムラムラする。何もかも忘れてセックスに没頭したい。そんな気持ちになったことありませんか?それは何も悪いことではないのです。…が、ムラムラに任せて男性と肉体関係をもってしまい、後悔した…という経験がある人が、もしかしたらいるかもしれません。
女性がセックスに溺れたくなるタイミングを知っておくと、そんな後悔を予防できるかも。今回は、女性がセックスに溺れたくなるのはどんなとき?をご紹介します! 

生理前

わりと多くの女性が生理前になるとムラムラするようです。理由はさまざまですが、生理前は精神的に安定しづらい時期で、食欲が増加したり、逆に減ってしまうなど、〝欲求〟に変化が起こりやすくなるのだとか。
性欲が増すのも、その一環。ココロのなかの悶々としたものを解消するために、セックスしたくなってしまうのかもしれませんね。生理前のムラムラは、女性だけの神秘と言えるでしょう。

お酒を飲んだとき

お酒を飲んでほろ酔いになったときも、ムラムラしやすくなるそうです。お酒を飲むと気が大きくなるので、恥ずかしさや理性のタガが外れ、欲望のおもむくままに行動したくなってしまうのでしょう。
適量のお酒は、気持ちいいセックスをアシストしてくれます。が、好きでもない男性の誘いに乗ってしまう可能性も。後悔しないならそれもいいですが、お酒のせいで〝黒歴史〟が刻まれてしまう可能性もあるので、気をつけてくださいね。

久々に彼氏と会ったとき

遠距離恋愛中のカップルや、訳あって長期間会えなかったカップルが久々に会えたとき、一秒でも早く、そして長く愛し合いたいと思うのではないでしょうか。お互いがお互いを思い続けた時間の長さだけ、会えたときは激しく求め合ってしまいますよね。
そんなふたりの間には言葉なんかいらないはず。カラダとカラダを重ねて、会えなかった時間を愛で埋めたくなるのでしょう。

彼氏とのケンカのあと

最後も、彼氏とセックスしたくなるタイミング。派手にケンカしたあとの仲直りのセックスは、ケンカ中の興奮状態が尾を引いて、激しく求め合ってしまいます。ケンカによるイライラと彼と仲直りしたいという複雑な思いが混ざり合って、とにかくカラダを求めてしまうのかも。
多少のケンカは、セックスのためのいいスパイスになるかもしれませんね。

セックスに溺れて後悔しないように!

無性にセックスしたくなるのは、仕方がないこと。彼氏と久々に会ったときやケンカ後に激しく求めあいたくなるのはいいとして、生理前のムラムラやお酒の勢いで好きでもない男性と一夜を過ごし、冷静になったときに後悔…なんてことにならないように気をつけたいものです。自分がセックスしたくなるのはどんなときかをまずは把握しておくことで、後悔しない対処法が見えてきますよ。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事