アイコン 「つまらない女」だと思われたくない!オトナの男性がよろこぶ話題

2016.12.20

「つまらない女」だと思われたくない!オトナの男性がよろこぶ話題

デート中に、男性との会話に困った経験はありませんか?同年代の気心の知れた相手ならまだしも、年の離れたオトナの男性と会話を楽しむのは、少し難しいですよね。下手をすると「つまらない女」のレッテルを貼られてしまうかも・・・。
ということで今回は、オトナの男性がよろこぶ話題についてご紹介します!クリスマスも間近、デートを控えている方はぜひ参考にしてみてください!

彼の仕事について

口下手な男性とでも会話を続けられる鉄板ネタ。まずは、彼がどんな仕事をしているのかを聞いてみましょう。
彼が専門職についている人なら、聞きなれない用語がたくさんでてきて難しいかもしれませんが、がんばって理解しようとしてみてください。相づちを打ったり、わからないときには「それってどういう意味?」と聞き返したりすることで、会話が弾むはず。自分の仕事に興味を持ってくれれば、彼はきっとよろこびますよ。
彼の仕事の話をきっかけに、会社であった面白い出来事やあなたの仕事の話にもつなげられます。

時事ネタ

金融やマスコミ、公務員などの男性にはウケのいいネタです。彼らは仕事柄、時事ネタにふれる生活をしているので、知識が豊富。知っていることは話したくなるのが人間の心理なので、そこをついてあげることで彼らは気持ちよく話しはじめるでしょう。
デートの前には、ニュースサイトや新聞をチェックし、世の中で起きている出来事についてぼんやりと把握しておくといいでしょう。「トランプさんが大統領になるとどうなるの?」などとさりげなく聞いてみてください。「待ってました!」とばかりに、力説してくれるはず。ちょっと退屈でも、うんうんと聞いてあげてくださいね。

男性が使うアプリについて

世代が上すぎる男性にはむしろふらない方がいいネタですが、30代くらいまでの男性との会話では無難なネタです。最近ハマっているゲームアプリや、よく見るニュースアプリ、よく使うSNSアプリについて聞いてみましょう。
女性にも馴染みのあるネタなので、楽しく会話できるはず。「モンストか〜、私はツムツムやってるよ」なんて。共通のアプリがあれば、より話が盛り上がるかもしれませんね。

困ったとき:自分の趣味の話

仕事の話や時事の話は難しくてついていけないし、アプリの話題もいまいち盛り上がらない・・・というときは、思い切って自分の趣味の話をしてみるといいでしょう。
好きなアーティストや、最近観ているドラマの話をしてみてください。もしかしたら共通点が見つかるかもしれないし、あなたの趣味に興味をもってくれるかも。自分の好きな話をすることで、あなた自身が楽しめるし、あなたの楽しそうな様子を彼は微笑ましく思ってくれるはず。彼をよろこばさなきゃと気を張らないほうが、むしろうまくいく場合があるかもしれませんね。

まずは、彼の話を聞いてみて

彼の反応を気にせずに自分の趣味の話をしてしまうと、彼はうんざりしてしまいます。まずは、時事ネタや彼の仕事など、相手の男性が話しやすいネタをふり、こちらが聞き手に回ってみるといいでしょう。話が弾めば、気をつかう必要もなくなりますよ!(ナミヘイ/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事