アイコン スキンシップしていいの?彼を満足させる賢者タイム中の配慮・4つ

2016.12.18

スキンシップしていいの?彼を満足させる賢者タイム中の配慮・4つ

男性がオーガズムを感じると、今までの興奮がウソだったかのように我に返ってしまうというのを知っている女性も多いのでは?何でも、気持ちが冷静になって、一気にエッチな気分が冷めてしまうんだとか。

となると、女性がベッタリ甘えモードのままではわずらわしいと思われてしまいそう。せっかくラブラブした後ですから、それは避けたいですよね。

そこで今回は、男性の賢者タイム中に女子が配慮するべきことをご紹介します。

1.なでなでしてあげる

「彼がイッたあとは、いつも髪の毛を撫でながら『お疲れ様』って言ってあげますね。からかうよりも、愛してくれたことに感謝する感じです」(24歳/女性/販売)

男性は興奮から一気に冷めた状態なので、女性がいくら興奮状態でもそのままのテンションで接するのはNG。「ありがとう、気持ち良かったよ」と優しく配慮できた方が、彼もありがたいでしょう。

彼に対する「好き」の気持ちや、感謝を伝えるようにギュッと抱き締めたりなでなでしてあげられると、男性は賢者タイムを迎えながら幸せな気分になれそうです。

2.「気持ち良かった?」と感想を聞く

「彼の気分が落ち着いたら、『気持ち良かった?』って聞くかな。そうすると、『ごめん、俺ばっかり……』ってしょげるから、その姿がかわいくて、消化不良でも満足しちゃいます」(24歳/女性/製造)

彼の呼吸が落ち着いてから「気持ち良かった?」と聞いてあげると、興奮から冷め始めた彼はあなたへの配慮に意識を向けられるでしょう。イッた直後に聞いてもいいですが、「うん、気持ち良かった~」という感想に留まってしまう可能性が高いかも。

ピロートークでこの質問を実践できると、彼は「彼女をもっと気持ちよくさせたい」次回のエッチで頑張ってくれるかもしれません。

3.手を握るだけ

「ピロートークにあれこれと話すのが嫌いな男性って多いので、とにかく黙って抱きしめたり、手を握ったりして、相手が落ち着くのを待ってあげるのがいいじゃないかな」(24歳/女性/IT)

男性は、たとえ好きな人が相手でも、賢者タイム中は会話をするのが嫌になってしまうといいます。ただし、それはあくまでも一瞬のこと。数分経てば再び彼女をイチャイチャしたい、会話がしたいと思うようになってくる男性も多いようなので、それまで待ってあげましょう。彼の賢者タイム中、あれこれと話しかけている女子は注意してみて。

4.キスしてあげる

「とにかくハグして、キスしてあげるかも。彼の場合は、それだけすぐに復活して、二回戦になります」(25歳/女性/サービス)

賢者タイムを迎えた後、好きな人からハグをされたり、キスをされるのが嫌だと思う男性は意外と少なくないようです。一気に興奮が冷めても、彼女が再び求めてくれることに男性は嬉しさを感じるのだとか。

ただし、あまり熱烈なキスやハグだと、彼から鬱陶しがられてしまいます。労いの意味を込めて軽いスキンシップをしてあげると、賢者タイム特有といわれる彼らの虚無感がすぐになくなるかもしれません。

おわりに

彼女とのエッチを終えた賢者タイムに、どうしようもなく襲ってくる虚無感と戦っている男性は多いよう。ラブラブなピロートークになるかどうかは、あなたの配慮次第といえるでしょう。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事