アイコン 周囲から一目置かれる、遊び上手なオンナの作法・4選

2016.12.18

周囲から一目置かれる、遊び上手なオンナの作法・4選

遊び上手なオンナとふしだらなオンナ。
豊富な性体験があるという点では同じでも、しぐさや振る舞いにより、男性から一目置かれる女性とちょっと…という女性に分かれるようです。いったい、どこが違うのか気になりませんか?
今回は、遊び上手なオンナの所作についてご紹介します。普段、何気なくしていることに少し気をつかうだけで、彼の視線を独り占めできちゃうかも!

1:話し方にゆとりをもつ

遊び上手なオンナの条件は、場の空気を読むことができ、男性を楽しませるのがうまいこと。
マシンガントークは、控えたほうがいいでしょう。相手が口をはさむスキもないほどベラベラとしゃべり続ける女性は、男性からは避けられがち。ゆとりのない話し方は、周囲をうんざりさせてしまいます。
飲み会などの席でも、落ち着いたトーンでゆっくりと話すことを意識してください。また、問わず語りはほどほどに、多くは聞き手にまわったほうがいいでしょう。

2:モノをていねいに扱う

モノをていねいに扱える女性は、尊敬されます。たとえば、お酒の入ったグラスやコーヒーカップを片手でガシャンと置いたりしていませんか?両手で持ち、静かに上げ下げするように心がけましょう。階段を上るときはスカートの裾をそっと押さえ、おしぼりで手をふいたときは、きれいにたたむのです。
「ちょっとくらいパンツが見えてもいいや」「おしぼりなんか適当で大丈夫!」というのが、ふしだらなオンナ。一目置かれたいなら、ひとつひとつの所作に気をつかってくださいね。

3:セックスするときは、脱いだものをきちんとたたむ

モノをていねいに扱うのは、セックスするときも同じ。男性のなすがままに身を預け、脱いだ服は布団にまぎれてクシャクシャに…終わった後に下着をせっせと探す…なんて不恰好なことをしていませんか?脱いだものは、きちんとたたんでヘッドボードなどに置くようにしましょう。
男性のなかには、女性のだらしなさにつけこんで、セフレにしようなどと目論む人も。相手にきちんとした女性だと印象付けることで、身勝手な男性にふりまわさることなく、上手に男遊びできますよ。

4:遊び相手からの連絡を、すぐに返さない

遊び上手なオンナとふしだらなオンナの違いは、主導権を男女のどちらがにぎっているかの違い。ふしだらな女性は、相手にふりまわされてしまう女性です。たとえば、相手から連絡がきたとき、すぐに返してしまう人。「あいつは俺の思い通りになる」と、男性が舞い上がってしまいます。
相手から連絡がきたらすぐに返すのではなく、自分のペースで返信するようにしましょう。男に遊ばれるのではなく、あなたのライフスタイルに男を巻き込めるのが、遊び上手なオンナ。実践してみてくださいね。

「遊ぶ」と「遊ばれる」は違う!

仕草や振る舞いのひとつひとつをていねいにすることと、男性に〝遊ばれる〟ではなく、〝遊ぶ〟を意識すること。このふたつをマスターすれば、きっと周囲から一目置かれる遊び上手なオンナになれますよ!(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事