アイコン 脱マンネリ!セックスレスになる前に試したいこと・4つ

2016.12.15

脱マンネリ!セックスレスになる前に試したいこと・4つ

セックスレスは中年夫婦だけのものかと思いきや、最近は若いカップルにも頻発している現象のよう。他人事ではありません。
エッチの頻度が減ってきたなと思いつつ何もしなかったら、セックスレスへとまっしぐら。
深刻な事態になってからでは遅すぎます。不満を抱える前に、以下のことを試してみましょう!

■ベッド以外の場所でセックスの話題を出す

いくら「もっとエッチしたい」と思っても、シリアスな話し合いを切り出すのは彼を萎えさせるだけ。燃えさせるには、燃料投下です。
何気ない会話やメールの中で「こういうプレイとか、してみたい?」といった具合にセックスを連想させる話題を持ち出してみましょう。恥ずかしければ「友達から聞いたんだけど」という“枕詞”をつければ、不自然にはなりません。

■あなたからリードして彼にスイッチを入れよう

「いつもの流れ」通りのエッチには安心感があるけれど、毎回それではマンネリ一直線。
時には違うエッチ……といっても、何もアブノーマルに走る必要なないのです。
ポイントは導入部分。ホテルでも彼の部屋でも、段取りをあえて無視して、彼に寄り添いながら「どんな風にしたい?」「どこを触ってほしい?」とあなたがリードしてみましょう。座ってる彼に正面からまたがり、見つめながら服を脱がせつつ愛撫……なんてのもアリ。
エッチ前にシャワーを浴びるなら、一緒に入って彼の全身を洗いつつ、性感帯を探ってみて。風俗を想像させるようなプレイで、彼の性欲を直撃しましょう。

■匂いとBGMを取り入れてみる

パブロフの犬の法則(犬に餌をあげる前に特定の音を聴かせたりすると、その音だけで餌が出てくると期待するようになること)にならって、エッチと「匂い」「音」を結びつけてみましょう。
まずは普段のエッチにプラスするところから。エッチの前だけいつもと違う香水をつけたり、BGMにいつもは聴かない系統の音楽(雰囲気が出るジャズやボサノバなど)をかけるのです。3回もやれば、なんとなく彼の中に記憶として残るはず。
嗅覚や聴覚と本能(性欲)をセットにすれば、その匂いや音楽に触れたとき、あなたとのエッチを思い出すようになります。地味なアクションですが、意外と効果は抜群です。

■「エッチだけのデート」を実践してみる

デートといえば、映画や食事やスポーツをして、その後泊まってエッチ……といった流れで過ごしているカップルは多いでしょう。旅行をするにしても、エッチをコース料理のおまけのひと皿くらいに捉えているのは、あなただけでなく彼も同様です。
そんな“デートついでのエッチ”ではなく、あえて「一日中ハダカ(または下着)でスキンシップだけ」という“エッチだけのデート”をしてみましょう。
給料日前で派手に遊べない日には最適なプランです。
さらに気分を盛り上げたいならば、ラブホテルのフリータイムを利用するのも手。日頃どちらかの部屋でエッチしているカップルなら、新鮮な気分になれます。
この日だけは、カラオケやゲームはNG。食事以外は「エッチするか、ハダカでおしゃべりするか、AV鑑賞」というルールに決めて。
このデートは、あなたの「彼の肉体への興味や愛情」も試されます。彼を退屈させないよう、プランを練って実践を。

■まとめ

男子のハートをくすぐり続ければ、飽きられずいつまでも仲良しでいられます。
エッチは大事なコミュニケーション。安心しきって何もしないのはNGです。彼のカラダもハートも温め続けることが、恋の温度を冷まさない一番の秘策ですよ!(島田佳奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事