アイコン ワンナイトラブを楽しみたいときにおすすめのシチュエーション・4つ

2016.12.15

ワンナイトラブを楽しみたいときにおすすめのシチュエーション・4つ

本気の恋愛もいいけど、たまには素敵な男性とワンナイトラブを楽しみたいと思うときがありますよね?一夜限りだと割り切った相手だからこそ、自分をさらけ出して思い切り快感にひたることができるはず…。
でも、そういった楽しみ方ができる相手とは、いったいどのようにして出会えばいいのでしょうか。今回は、ワンナイトラブが芽生えやすいシチュエーションを4つピックアップしてみました!

ひとり旅で出会った現地の彼と

まずは、ひとりで旅行しているとき。
身もココロも解放されている旅先での出会いは、ワンナイトのチャンスにあふれています。気が大きくなって「ちょっと冒険してみようかな」という気にもなりますよね?
たとえば、観光スポットで出会った人と意気投合し、夜お酒を一緒に楽しんだあとそのまま…なんてことも。旅先で出会った相手なら、よほどのことがない限り今後会うことはないし、共通の知人もいないはず。知人にバレるリスクが少ないことも、旅先でワンナイトになりやすい理由といえそうですね。

バーで知り合った男性と

オトナなら、一度は体験してみたい〝ひとりバー〟。
お店に入ったら、カウンター席にとおしてもらい、マスターにおすすめのお酒を聞いて注文をします。マスターと注文をきっかけに仲良くなることで、その後も話しやすくなります。お酒が運ばれ彼と話しているうちに、あなた以外の周囲のひとり客を紹介してくれるかも。そのようにして、バーでは人の輪が広がります。
気の合う男性がいれば、お店を出たあとにふたりで飲み直すこともしばしば。ここまでくれば、自然な流れでワンナイトになるようです。

結婚式の二次会で久しぶりに会った彼と

結婚式の二次会で出会った彼と…というシチュエーションは、ドラマや映画でおなじみのはず。実は、現実でもよくあるパターンなのです。
友人や先輩の結婚式では、昔の知人と再会しますよね?久しぶりに会った仲間たちと話がはずみ、気分が盛り上がります。当時気になっていた彼と改めて話してみたら、やっぱりかっこいい…なんて思うかも。今夜は帰りたくないという気持ちが芽生えることもあるでしょう。
ただでさえ結婚式は、新郎新婦の幸せそうな様子を目の当たりにし、恋愛感情がくすぐられる場。ワンナイトラブが芽生えやすいのです。

アーティストのライブやスポーツ観戦で知らない人と

好きなアーティストのライブで気分が高まり、気づけば知らない人と盛り上がっていたという経験はありませんか?気持ちが高ぶると、他人へのガードがゆるくなり、初対面の人とも親しみやすくなります。その場で打ち解けた彼とホテルへ…ということは案外少なくありません。ライブの熱気を引きずったまま、はげしい一夜を過ごすのでしょう。
また同様に、スポーツ観戦もワンナイトになりやすいシチュエーションといえます。応援しているチームが劇的な勝利をおさめ、そのテンションのまま一緒に応援していた人と…ということもありえますよ。

気が大きくなると、ワンナイトになりやすい?

旅先やライブ会場など、気持ちが解放された場で知り合った人とは、ワンナイトになりやすいみたい。男女ともに「気持ちの高ぶりにまかせてはげしいセックスがしたい」「今日くらいいいよね…」と思ってしまうのかもしれませんね。あなたもぜひこんなシチュエーションで、素敵な彼と一夜を過ごしてみてはいかがですか?(sei/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事