アイコン 既婚男性とのアバンチュール!その魅力と付き合うときの注意点

2016.12.11

既婚男性とのアバンチュール!その魅力と付き合うときの注意点

家庭をもつ男性に恋をしてしまった経験はありませんか?ダメだとはわかっていても、恋は理性ではどうにもできないもの。同年代の自由な男子にはないオトナの魅力に惹かれてしまったとき、あなたならどうしますか?
今回は、既婚男性の魅力や彼とアバンチュールをするときの注意点などについてご紹介します。ただし、あくまでイケナイ恋。そのことだけは十分に理解した上で参考にしてみてくださいね。

既婚男性にどうして惚れてしまうのでしょう・・・

「結婚」とは、良くも悪くも人生に見切りをつけること。夢語りばかりをしている若い男子とは違い、既婚男性には現実的な考えをもっている人が多いです。 
彼らは、遊びも現実的。超えてはいけない一線をきちんと自分の中に決めていて、その範囲内で最大限に遊びを楽しもうとします。アバンチュールな恋でも、気の利いた言葉やプレゼントで女性の気分を盛り立ててくれます。…が、深入りはせず、あるところでスッと身を引きます。
幸せになれる、と思った瞬間に現実に引き戻され、また幸せに…の繰り返し。その狭間に揺られるうちに、その男性を好きになってしまうのかもしれませんね。

既婚男性と一夜の関係になるシチュエーション

責任感の強い既婚男性は、普段は気を張って仕事をして家庭を支えているため、息抜きのときはそのぶんとてもリラックスしています。
バーなどでひとりで飲んでいるサラリーマンを見かけたことはありませんか?家や会社など、日常の人間関係から解放されたいときに、ひとりでバーに赴く男性がいます。そこでふと知り合った、同じくひとり客の女性と意気投合して…。リラックスしているぶん、やさしく接してくれるので、彼に連れられ一夜を過ごしてしまった…というシチュエーションがあるようですね。

既婚男性とのセックスの特徴

一概には言えませんが、快楽だけを求めた愛のないセックスが多そうです。アバンチュールを一時的な恋愛だと割り切っている男性は、相手の女性に深入りしすぎないよう、自分の気持ちをコントロールしようとします。だからセックスは、「性欲を満たすためだけのもの」となってしまいやすいようです。
セックスが終わると「賢者モード」に入って気持ちが冷めてしまう男性が多いですが、アバンチュールにおける既婚男性は、この傾向がはなはだしいみたい。彼と一夜を過ごすなら、愛し合うセックスではなく、気持ちいいセックスを求めるといいでしょう。奥さんと楽しんでいるだけあって、セックスのテクニックには長けた人が多いですよ。

既婚男性と付き合うときの注意点

2番目、もしくは3番目のオンナであるということをしっかりと自覚することが大切です。当たり前のことですが、彼の本命は奥さん。気持ちに超えてはいけない一線を引いて、その範囲で彼との恋を楽しむようにしましょう。
また、彼との関係については、たとえ親しい友人にも、できるだけ言わないほうがいいです。どこでどのように誰に伝わるかわかりません。もしあなたとの〝不倫〟が原因で、その男性が奥さんと離婚することになれば、きっといたたまれない負い目を感じるはず。それが嫌なら、はじめから手を出さないほうがいいでしょう。

深入りしないのが鉄則

既婚男性には、魅力的な人が多いのも事実。ひとりの女性から愛され、その人や家族を支えているのだからそれもそのはず。でもだからこそ、彼への恋が〝実る〟なんてことは、ありえないのです。アバンチュールをするなら、そのことをちゃんと理解した上で、深入りしない関係を目指してくださいね。(wachio/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?
関連キーワード

関連記事