アイコン 早漏の男性とエッチを長く楽しむコツ

2016.12.06

早漏の男性とエッチを長く楽しむコツ

彼が早漏で、気持ちよくなる前にいつもセックスが終わってしまう…と、不満を感じている方はいませんか?でも、彼はあなたが思っている以上に真剣に悩んでいるはず。「なんでもっと長くできないの?」などと文句をいえば、きっと彼はオトコとしての自信をなくしてしまいます。
早漏の彼とのセックスは、女性が〝それとなく〟工夫してあげるといいでしょう。今回は、セックスをもっと長く楽しむためのコツをご紹介します!

すぐ挿入はNG!前戯に時間をかける

「早漏」とは、少しの刺激ですぐに射精してしまう男性器の状態のこと。挿入してからは刺激の強弱のコントロールがしにくいので、前戯に時間をかけてセックスを長く楽しむ方法がおすすめです。
あなたが今までのセックスで、挿入後にいまいち満足できていないのであれば、前戯でたっぷりとクンニをしてもらったり、指で愛撫してもらったりして感度を高めていきます。「もう限界…」という状態になってはじめて彼に挿入してもらいましょう。いつもは気持ちよくなってきたところで終わっていたという人も、きっとさらなる快感を味わえるはずです。

避妊のためだけじゃない!?コンドームをつかう

コンドームは、避妊や性病のリスクを退けるためだけのものと思っている人はいませんか?実は、膣からの直接の刺激をやわらげ、敏感な彼のモノを守ってくれる役割もはたすのです。
コンドームとひとくちにいっても、薄さや質感など、バリエーションは多数。「今日はこのゴムにしよ?」などと毎回違うものを彼に提案してみてください。ふたりでいろいろな商品を試しているうちに、セックスが楽しくなってきますよ。

彼がイキそうになったとき、ピストン運動を一度止める!

早漏のいちばんの原因は、やはりピストン運動でうける刺激です。ピストンの刺激に耐えきれず射精をしてしまうことが多いので、彼がイキそうになったときにあなたの方から抜いてしまえばいいのです。
しかしイキそうなときに我慢するのは、男性にとってストレスになります。抜く場合は「私がやばかったから止めちゃった…」とかわいくいいましょう。すると、彼はあなたにキュンキュンしてやさしく許してくれるはず。

エッチモードをあえて中断!会話で気を散らす

こちらも、行為そのものを長引かせるための方法。
早漏の彼とのセックスは、会話に気をつかうことも大事。彼がセックスに集中してしまうと、ムラムラが全開になり、早々に射精にみちびかれてしまいます。
彼がセックスに集中し始めたら、「あれ、あなたの髪ってくせ毛こんなに強かったっけ?」などと彼のエッチモードを横道にそらすような言葉をあえて発してみましょう。早漏の男性は、男性器への物理的な刺激に耐えられないだけでなく、エッチな妄想を頭に思い描いて、それが射精を早めている場合があります。彼の妄想をあなたのひとことで切断すれば、行為の時間を長くできるかもしれませんよ。

「さりげなく」がポイント!

早漏の男性は、彼自身がそのことにコンプレックスを抱えている場合が多いです。彼を傷つけないように、〝さりげなく〟セックスを長引かせる工夫を女性側からしてあげましょう。(yuka/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事