アイコン 実は、彼氏にドン引きされてるかも!?勘違いしがちなセックス中のNGセリフ

2016.11.16

実は、彼氏にドン引きされてるかも!?勘違いしがちなセックス中のNGセリフ

セックスのとき、彼は彼女を喜ばせたいし、彼女ももちろん彼に喜んでほしいですよね?そんな彼女の気持ちとは裏腹に、彼をドン引きさせるセリフがあるってご存知ですか?よかれと思って使っているあの言葉が、もしかしたら彼を幻滅させているかも…。
今回は勘違いしがちなセックス中のNGセリフをご紹介します!

■「まだイッちゃだめだよ」

男性はおねだりされるのが好き。そんな情報をどこからか聞いて「まだイッちゃだめ!」なんて言っていませんか?男性のなかには、「イッちゃだめ」と言われるとプレッシャーになってしまう人もいます。
おねだりするなら「ここを責めてほしい…」「それ、もっとしてほしい…」というふうに彼が叶えやすいおねだりをするのがベスト。ただし、Mっ気のある男性の中には「イッちゃだめ」に興奮する人もいるので、彼の性格をよく見極めてみてくださいね。

■ 「顔にかけて?」

「男性はAVが大好き!きっとAVみたいなセックスを望んでいる!」と思ってはいませんか?「顔にかけて」なんて恥ずかしいセリフがよくAVでも使われているようです。
しかし実はこれ、彼をドン引きさせているかもしれません。「かわいい彼女がAVさながらのセリフを言っている!もしかしてビッチなの…」なんて思われるかもしれません。それに、顔射はテクニックがいるので、思いつきで成功するものでもないようです。お願いされたら困ってしまう男性も多いようですね。

■「イクぅ~!!」

こちらもAVで定番。とくに経験の多い男性なら、本当にイクときはそんなにはっきり言葉が出せないことを知っています。女性が演技をしている気がなくても、「イクぅ~!!」を連発されると、彼はどうしても疑ってしまうようです。
男性にとって、ウソの喘ぎ声だと思ったときほど冷めるものはありません。演技をするなら、わざとらしくない程度に自分の喘ぎ声を少し誇張表現するくらいの方がいいでしょう。

■「わかんない…」

男性は女性の恥じらう姿が大好き。そんな男性の要望に応えるため、「どこがいいの?」と聞かれても「わかんない…」、「ここはどう?」と聞かれても「わかんない…」なんて、何でもかんでも「わかんない…」で済ませていませんか?
その言葉が恥じらいからきていたとしても、何度も続くと彼はゲンナリしてしまいます。男性は恥じらう姿も好きですが、同じくらいに素直に反応してくれるのも喜びます。自分の正直な気持ちを、彼に話してあげるのは大事ですよ。

AVの真似はNG!

これは男性にも多いですが、セックスのお手本をAVにしてしまう女性が少なくないのだとか。AVのような演技派すぎる言葉は、彼を幻滅させてしまうことも。彼を喜ばそうと思って口にした言葉が、逆に彼を萎えさせていた…なんて悲しいことにならないように、彼の嗜好をよく観察してみてくださいね!(Nag/ライター) 
 
 (ハウコレ編集部)

関連記事