アイコン 【ヤリチンが語る】男の性欲が一瞬で冷めた「女性のNG下着」

2018.08.04

【ヤリチンが語る】男の性欲が一瞬で冷めた「女性のNG下着」

僕は女性とセックスするたびに「どんな下着を着けてるのかな…」とワクワクしながら服を脱がすのですが、たまに下着を見て性欲が冷めちゃうことがあるんですよね。

しかし下着に限らずファッションってその人の雰囲気によって合う・合わないがあるので、絶対的な正解がある訳ではないけど「これは違うだろ!」という不正解は存在するから、選ぶのが難しいもの。

そこで今回は女性に向けて「ヤリチンの性欲が一瞬で冷めた女性のNG下着」を紹介するので、女性の下着に対する男の本音を知りたい方はぜひ見てください。

スポーツブラ

女性の下着の大切さを教えてくれたのは、同じ大学の先輩さおりさん(仮名)でした。

さおりさんとは、飲み会でいい感じになり、そのまま僕の家にお持ち帰りすることに。挨拶代わりのキスもそこそこに「さぁ、これから熱い夜の始まりだ…! 頭のてっぺんから足のつま先まで舐(ねぶ)り尽くしてやるぜ」と大興奮の状態で服を脱がせた瞬間、僕の目に飛び込んできたのは、中学生が着るような「グレーのスポーツブラ」だったのです。

さおりさんのグレーのスポーツブラを見た瞬間に、ハイテンションだった僕のちんぽは一気に萎れて使い物にならなくなり再起不能になりました。

この時の苦い経験によって、僕は女性の下着の大切さを学んだのです。

白系の下着

白系の下着って清楚なイメージがあって一見、男ウケが良さそうなんですけど、ヤリチンから言わせると汚れが目立ちやすい「地雷な下着」なので、大事なデートの日には履かないことをおすすめします。

僕が以前デートしたゆりちゃん(仮名)は白のフリフリがついた可愛い系の下着を履いてたんですけど、1日履いてたからか脱がせた時に黄色いシミを見つけてしまって、ちょっと引いちゃったんですよね。

黄色ならまだいいんですけど、1回だけ茶色いシミを見つけてしまったことがあって、その時ばかりは挿入もせずホテルを出ました。

ガリガリ女子の紐パン

Twitterで知り合ったあみちゃん(仮名)とオフパコした時のことでした。

あみちゃんは貧乳ガリガリ体型だったのですが、貧相な体型に反して下着はピンクの紐パンTバックと派手だったのです。

赤の紐パンというと、顔も体型も派手なグラマー女子が着ると映えますが、ガリガリな女性が身につけていても性欲がそそられないんですよね。

その日は紐パンに対して「別に紐じゃなくてもよくない?」と思うくらいには冷めたので、僕のちんぽはしなびたきゅうりのように萎えてしまいました。

体型が細い女性は肌の面積が広い下着の方がおすすめですよ。

デブの派手な下着

これは僕の持論ですが「盛りのついたデブほど派手な下着をつけたがる傾向」があるんですが、デブが派手な下着を身につけている方が僕は許せません。

だらしない体型を惜しげもなく披露して「私の体で欲情して?」と誘惑している感じが、とにかく鼻につくんですよね。

デブが紐パンを履いてたら「チャーシューかな?」と思いますし、デブがTバックを履いてたら「今すぐ出荷してやろうか」と言いたくなります。

デブの伸びきったパンツは100年の性欲も萎えるくらい残念な気持ちになるので、デブこそスポーツブラを身につけてほしいものですね。

まとめ

ヤリチン目線で「女性のNG下着」を紹介しましたが、いかがでしょうか? 男が女性の下着をどう見ているのかの参考になれば嬉しいです。

勝負パンツを用意したつもりが「まさかの不戦勝」にならないように、自分に似合う下着を選ぶようにしてくださいね。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼勝負下着として人気!ワコールの「サルート」シリーズ

Amazonでみる
関連キーワード

関連記事