アイコン カーセックスをしたがる彼…隠れた本音は「褒めてほしい」!?

2018.08.02

カーセックスをしたがる彼…隠れた本音は「褒めてほしい」!?

彼氏にカーセックスへ持ち込まれたり、カーセックスは好きだけどバレないか心配…という女子のみなさん。「なぜ男はカーセックスしたがるの?」「車のなかでヤるなんて、大事にされていないのでは…?」とさまざまな不安を感じているのではないでしょうか。

そこで今回は、カーセックスにまつわる女子の不安と男子の本音、さらに車のなかで楽しくエッチするための注意点を詳しくご紹介いたします。カーセックスが不安になるのは、純な男心に気づいていないからかも?

この記事を読めば、女子の不安は即解決!男子のホンネも知って、彼との愛をもっと深めていきましょう。

■カーセックスが不安!…と感じる女子の理由って?

車のなかでコトに及ぶなんて、女子にとっては少しネガティブなイメージのあるカーセックス。そのように不安に思ってしまう理由を、20代女子にアンケートをとってTOP3をピックアップしてみました。

(1)節約されている気がする
「彼氏のことは好きだけど、カーセックスするのはラブホ代を浮かすため?と思えて仕方がない」(24歳/OL)

カーセックスにまつわる女子の不安NO.1はやっぱりコレ。彼氏と彼女、どちらも実家暮らしなら必然的に困ってしまうのがエッチをする場所です。本来、そんなカップルのため、各所に乱立しているラブホテルなのですが…。

休憩とお泊まり、どちらにしてもやっぱりネックになるのがラブホ代ですよね。男性から金銭的に尽くしてもらうこと、それが愛情だと受け取りがちなのが女子の思考回路。そのため、カーセックスに持ち込まれれば「節約されてる…!」と不安になってしまうようです。

(2)周囲の目が気になる
「彼氏とふたりで夜景にまったり…と思っていたら、突然、覆いかぶさってきた。カーセックスしているのが周囲にバレないかヒヤヒヤものだった」(大学生/21歳)

フルスモーク仕様ならまだしも、そうでないのに堂々とカーセックスに持ち込む彼氏。「これって、外から丸見えなんじゃないの?オトコはどうして何も気にせず集中できるわけ?」と、女子なら不安に思ってしまうことでしょう。

カーセックスの様子を他人に見られたらどうしよう、アブない人に囲まれたらどうしよう…など、ガッついてくる彼氏をよそに女子の心配事は尽きませんよね。このように、男性心理の不可解さも女子の不安をあおる原因となっているようです。


(3)大事にされていない
「ベッドはもちろん、シャワーもないのにするなんて…。カーセックスしたがるのは大事にしていない証拠なのでは?と不安になる」(歯科衛生士/25歳)

そろそろ彼氏からカーセックスに持ち込まれそう、もしくはすでに持ち込まれたという女子は、シンプルにこのような悩みを抱えているケースも。広々として便利の良い室内とは違い、不便で限りある空間でヤることになるのがカーセックスです。

そのため、カーセックスを選択されてしまうのは彼氏からの愛情が薄い証拠だと悲しくなってしまう女子もいるよう。女子はやっぱり特別感=愛情だって、思ってしまうんですよね。

以上のように、カーセックスに関するお悩みは女子特有の思考回路や理解しづらい男性心理、未経験からくる不安が大きく影響していることがわかりました。できれば、これらのモヤモヤを解決して、彼氏と楽しいデートを過ごすことができれば嬉しいですよね。

早速、カーセックスしたがる男子のホンネを見てみましょう。女子が感じる不安とはうらはらに、オトコたちなりのアツイ想いがあるようですよ!

■女子の不安をよそに…カーセックスしたがる男子のホンネとは?

「車のなかでエッチするなんてとんでもない!」「ヤってもいいけど彼の気持ちが見えなくて不安ばかり…」と、女子の立場からはさまざまな不安要素が詰まっているカーセックス。

そんなカーセックスをしたがる男子は何を考えているの?謎の心理を知るべく、20代男子にカーセックス事情をヒアリングしてきました。


(1)“オレの車”を自慢したい、ヤリたい、の両方
「大好きな彼女だからこそ、『イイ車に乗ってるね!』って褒めてもらいたい。さらに、自分のアツい想いも受け入れてもらえたら最高かな。」(27歳/営業)

カーセックスをしたがる多くのオトコたち。なにか特別な理由が存在するのかと思いきや、実は「彼女に自分の車を褒めてもらいたいだけ(もちろん、エッチもコミコミ)」という女子からすれば「?」と思うような結果に…。

さらに、自慢の“オレの車”のなかでアツイ想いも丸ごと受け止めてもらえたら、男子はこの上ない幸せを感じるようです。心の情熱も下心も彼女にぶつけたくなるのが、「オトコの性質=愛情」ということなのでしょう。

女子のみなさん。彼氏の車を褒めてあげていますか?多少乗り心地が悪くても、「〇〇くんの車、乗り心地イイね。素敵!」と褒めてあげましょう。男性心理を知れば、女子もカーセックスを不安なく楽しめるといえるでしょう。

(2)甘えさせて欲しい!愛情の確認
「車のなかという限られた空間で生まれる体位や、外でヤっちゃうスリルを楽しみたい。彼女がどれだけ自分を大切に思ってくれてるか確認したいんです!」(28歳/製造業)

とにかく放出したい生物、それがオトコ。そのため、男性は女性と違ってセックスに対する意識がかなり違います。所有する車でカーセックスするのは、いわば男の夢。その夢を達成させてくれるかどうかは、男にとって愛情を確認する行為でもあるのです。

女子からすれば「なぜこんなところで…?」と不安に思ってしまいますが、男子からすれば「オレが大好きなら拒否しないはず!」と賭けに出てしまうよう。

個人の価値観もあるため、無理してまでカーセックスする必要はありませんが、夢の達成をお手伝いしたほうが彼との仲が深まることは明らかだといえるでしょう。


(3)節約目的は否めない
「マイカーを5年ローンで購入。ラブホへ行ってイッパツ約1万円かと思ったら正直ツライ。自分の給料と性欲は反比例しているし…。」(27歳/公務員)

カーセックスしたがる男子の理由は、女子が喜ぶかどうかは別として、オトコなりに愛情を確認しているという想いがメインでした。しかし、多くの男子のお財布事情には、夢ばかりを語っていられない切実な側面もあるようです。

近年では”若者の車離れ”なんて世の中では噂されるものの、やはり3年、5年とローンを組んでマイカーを購入する男子もたくさん。そこからさらに、性欲の数だけホテルを利用となるとお給料が許してくれないリアルも存在してしまうようです。


(4)見えていないから大丈夫
「カーセックスするとき周囲を気にしないのかって?もちろん、気にしますよ!だから、人気のない場所でするんじゃないですか。見えてませんよ、絶対に。」(25歳/アパレル)

カーセックスを楽しむ彼氏をよそに、周囲に見えているんじゃないか?バレてるでしょ、何で平気なの?と不安が募ってしまうのが女子。しかし、男子は気にしているようで、楽観的であるというのが真実であるようです。

男によくある”ツメが甘い”という状況はカーセックスにも現れているということなのでしょう。このあたりは、彼女であるあなたもカーセックスする場所を選ぶときに注意しておいたほうが良いかもしれませんね。

そんなわけで、以下に男子の理解しづらい愛情に応えるべく、女子が楽しくカーセックスするための注意点をお伝えします。

■彼の愛情だった?女子が楽しくカーセックスするための注意点とは

カーセックスが男子の愛情表現だというのなら、上手に対応してあげることも時には必要だといえるでしょう。そのためにも、大切なのは女子がするべき心構えです。

次にカーセックスを楽しむための注意点をお届けしますので、ポイントを守って彼の愛情に応えていくようにしましょうね。

◆カーセックスは彼氏限定で
まず、女子がするべき注意点のひとつめ。それは、カーセックスを彼氏だけに限定するということです。女子からすればいかがわしいイメージのあるカーセックスですが、男子にとっては愛情表現のひとつだという側面も。

ただし、それは男子が彼氏である場合のみ。彼氏でないオトコが持ち込むカーセックスは単なる成り行き、ラブホ代の経費削減、単なるヤリモクなことが多い心得ておきましょう。愛を育むカーセックスはあっても、愛を得るためのカーセックスは存在しないのです。

◆自分の身を守る術も持っておく
「今日はカーセックスに持ち込まれちゃうかも…!」と不安と期待が入り混じっているあなた。スリル満点のカーセックスなだけに、避妊を彼任せにしてしまうのは少し危険かもしれません。

カーセックスする気全開であなたを車で迎えに来ても、いざというときに「ゴム持ってない!」なんて言い出す展開もないとは言い切れません。

また、カーセックス時は非日常的な空間となっているだけに、彼も途中でおあずけ…なんて収集がつかなくなっている可能性も高いです。女子だって、1枚ぐらいバッグの中に忍ばせておきましょう。自分の身を守るって、大切なことなんですよ。

▼関連記事

◆性病に気をつける
いつもと違うシチュエーションだからこそ、盛り上がるカーセックス。しかし、忘れてはならないのが、清潔を保つためのシャワーや水道が車内にはないということです。実際にカーセックスが原因で、ばい菌や雑菌に感染して病院に通うハメになった女子もいるほど。

だからこそ、彼とカーセックスを楽しんだ後は、できるだけシャワーを浴びるようにしましょう。もちろん、帰宅してからでOKです。とくに、体調不良である場合は抵抗力が弱まっているため、気をつけておくようにしましょう。

◆揺れているのはバレバレ
カーセックスしていたらバレるんじゃないの?と思った女子のみなさん。盛り上がり具合や車種にもよると思いますが、車はけっこう揺れるものだと覚えておきましょう。

普段あまり運転しない女子にはわかりづらいと思いますが、事故ではねられてしまった人の衝撃を少なくするためにも、近頃の車はボディの軽量化が進んでいるのです。とくに、軽自動車であれば揺れはバレバレだと心得て。

彼とカーセックスを楽しんでみたいけれど不安が強いという女子は、スローなエッチから様子を見つつのトライがおすすめ。慎重にコトを進めていけば、彼氏とより楽しい時間が過ごせるといえるでしょう。


◆カーセックス、みんなでヤれば怖くない
記事内でカーセックスする場所には女子も注意を払うべきだとお伝えしました。なんだかんだいっても、カーセックスする場所なんて人気がいないスポットを選びがち。だからといって、誰もいないような山奥などでコトに及ぶのは危険です。
もしかしたら、アブない人に囲まれて恐怖体験してしまう恐れも。ここは割り切って、カーセックスの聖地となっているような場所を選びましょう。

そのようなスポットは同じ目的を持って集まったカップルの車だらけなので、断定はできないものの、ある意味安全。“夜景スポットだけど、実は聖地”となっているスポットって、けっこう存在しているのです。

■備えあれば失敗なし!彼氏とカーセックスを明るく楽しもう

女子からすれば興味がないわけではないけれど、節約?大事にしていない?など、手放しで喜んではいられないのがカーセックス。ですが、彼氏限定であればそんなにネガティブに思い悩むイベントではなさそうです。

カーセックスを彼氏の愛情だと受け取るか、そうでないと切り捨てるかはあなた次第。決心がつかなければお断りするのがイチバン。もしOKするなら、上記の注意点などを参考に明るく楽しく、彼との愛を育んでいきましょうね!(hayakyo/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事