アイコン 男性の過半数は「セフレと今後付き合いたい」って…本当?

2018.06.22

男性の過半数は「セフレと今後付き合いたい」って…本当?

「もしかして、私ってセフレかも?」そんなふうに考えてしまったそこのあなた。一度そんな思いにとらわれてしまうと、彼と会うたびもやもやしてしまいますよね。そこでこの記事では、セフレに関するさまざまなアンケート結果をご紹介します。自分は果たして本命なのか、それとも単なるセフレなのか、判断材料のひとつにしてみてください。

セフレがいる人ってどれくらい?

まず気になるのが、世の中のどれくらいの人にセフレがいるのか、ということ。そこで、最初にこんな質問をしてみました。果たして結果はいかに…?

Q.彼女や彼氏以外に、コンスタントにセックスする「セフレ」はいますか?(男性)
はい 20.2%
いいえ 79.8%

やはり、というか意外にも、というか…セフレがいる人の割合は全体で見ると約2割程度。これを、多いと見るか少ないと見るかは人それぞれでしょう。


Q.彼女や彼氏以外に、コンスタントにセックスする「セフレ」はいますか?(女性)
はい 17.5%
いいえ 82.5%

しかし、興味深い点がひとつ。それは、セフレがいる割合が男女ともに大きな差はない、ということです。つまり、どちらか一方は遊びのつもりでも、もう一方は本気…というカップルは意外と少なく、お互いに割り切ってセフレの関係を楽しんでいる、という人が多いと言えます。ただ純粋に欲求を満たしたい、というお互いの利害が一致している関係ならば、誰も傷つくことがないのである意味「良好な関係」と言えるかもしれませんね。

それにしても、女性も男性と同じくらいの割合でセフレがいる、というのは正直驚き、という人は多いかも。どうしても女性は、恋愛とセックスをわけて考えられない、というイメージがありませんか?実は、ドライな女性が増えてきているのかもしれませんね。誰も傷つくことがないのなら、それはそれでよしとするべきなのかも。

セフレとのセックスの頻度は?

次に気になるのは、セフレとはどれくらいの頻度でセックスをしているのか、ということではないでしょうか。セックスの回数は、本命よりも多い?それとも少ない?果たしてどのようなデータが見られるのでしょうか。


Q.セフレとのセックスの頻度はどのくらいですか?(男性)(女性)

▼男性
毎日 9.2%
週3~4回 27.3%
週1~2回 36,4%
月1~2回 13.6%

▼女性
毎日 30.0%
週3~4回 25.0%
週1~2回 10.0%
月1~2回 20.0%

女性は「毎日」と答えた人がもっとも多く、全体の30%、男性は「週3~4回」と答えた人がもっとも多い全体の約36%という結果でした。意外にも女性の方がアグレッシブだということがよくわかりますね。ここで、興味深いアンケートをひとつ。


Q.(「セフレがいる」と答えた人に)現在、彼女または彼氏はいますか? (男性)(女性)

▼男性
はい 91.0%
いいえ 9%

▼女性
はい 80.0%
いいえ 20.0%

実はセフレがいる人のほとんどが、セフレとは別に本命の恋人がいる、ということがわかっています。ほぼ毎日セフレとセックスをしているのなら、いつ恋人と会う時間を作っているのか…非常に気になるところですね。
セフレがいる人たちは、うまく時間をやりくりして、ある意味充実した毎日過ごしているのは間違いないようです。そんな生活をうらやましいと思うか、まったくそうは思わないか、それはあなた次第。

とにかくセフレがいる人たちは、恋愛とセックスは別物と考えている、ということがよくわかるデータとなりました。

セフレとはどこでセックスするの?

Q.セフレとはどこでセックスしますか?(男性)(女性)

▼総合
自分の家 16.7%
相手の家 35.7%
ラブホテルなどの施設 45.2%
屋外 2.4%

セフレとはラブホテルなどの施設でセックスをする、という人の割合が男女とも1位という結果になりました。なんとなく予想通りの結果だった…と思った方も少なからずいるのではないでしょうか。割り切ってセックスをするだけの関係ですから、やはりラブホテルが一番手っ取り早く便利なのかもしれませんね。

続いて2位が相手の家。さすがに本命がいながらセフレを自分の家にあげるのは良心が痛むのかもしれません。もしくは、セフレを家にあげてしまい、本命と鉢合わせしてしまったら…というリスクを考えると、とてもじゃないけどあげる気にならないのかも。男女ともに危ない橋を渡るような真似はせず、安心安全な場所でなんの心配もなく欲求を満たしたいのかもしれませんね。

また、ごく少数派の意見として、「屋外」という回答もありました。まさに、獣。ところかまわず理性を捨てて、気持ちのままに求め合う、そんな関係なのでしょうか。うらやましいかどうかは別にして、それはそれで充実していそうですね。

恋人とセフレ、どこが違うの?

では、本命とセフレ、その違いはいったいどこにあるのか…ずばり、聞いてみました!


Q.彼女または彼氏とのセックスと、セフレとのセックスに違いはありますか?(男性)(女性)

▼男性
はい 63.6%
いいえ 36.4%

▼女性
はい 95.0%
いいえ 5.0%

▼総合
はい 78.6%
いいえ 21.4%

「愛があるか快感だけを求めるか」(男性/23歳/販売員)
「恋人とのセックスは心の充実メインにしたSEX。 セフレとのセックスは体の快感重視のSEX」(男性/25歳/営業)
「プレイ内容が過激」(男性/20歳/学生)
「愛があるかないか」(女性/21歳/学生)
「セフレとはセックスを楽しむ。 彼氏とは愛を確かめ合う」(女性/23歳/会社員)

男女ともに過半数が「違いがある」という回答でした。特に女性はその割合が高く、9割の女性がセフレと本命のセックスに違いを感じています。やはり女性の方が恋愛とセックスをわけて考えることが難しいのかもしれません。


また、セフレとのセックスについてはこんな質問も。

Q.セフレとのセックスで最高だったエピソードを教えてください。

「大学時代にラブホテルでしたセフレの女の子3人とした4Pセックスが最高だった。みんなかわいくてスタイルの良い子ばかりだったし、僕は孤軍奮闘し体力と精力の限り、彼女たちが満足するまで腰を振った。 結果、6個入りのコンドームを使い切り最高の夜だった。恋人とのSEXじゃ、ここまで気持ち良くはなれなかったと思う」(男性/23歳/会社員)
「2時間以上バックで攻め続けた」(男性/27歳/営業)
「初めて潮を吹いた」(22歳/女性/事務)

やはりセフレとは快感重視のセックス、ちょっぴりハードなプレイを楽しんでいる人もいますね。
本命とは愛を確かめ合うセックス。そこに大きな違いがあるようです。

セフレはカラダの、恋人は心のつながり?

ここまでの回答を分析した結果、やはりセフレを持つ人のほとんどは、割り切ってセックスを楽しんでいる人が多い、ということがわかりました。セフレと恋人はまったく別物。それぞれに求めるモノや役割は、まったく異なるようです。本命とはなかなか楽しめないアブノーマルなプレイや快感を重視したセックスを、セフレと思う存分楽しむ。そうすることで心と体のバランスを保っている、という人も多いのかもしれませんね。

その反面、このようなアンケートもとってみました。


Q.セフレと今後、交際したいと思いますか?(男性)(女性)

▼男性
はい 59.1%
いいえ 40.9%

▼女性
はい 95.5%
いいえ 5.0%

▼総合
はい 76.2%
いいえ 23.8%

なんと男性の約過半数の人が、セフレと今後お付き合いしたい、という回答。女性にいたっては、9割の人が今後交際したい、という回答でした。やはり、体を重ねることでお互いのことが深く理解でき、お互いの良さが実感できるということなのかもしれません。
また、セフレとのセックスが充実することで、本命とのセックスが物足りなく感じてしまう…という人もいるのではないでしょうか。

いまはセフレの関係だけど、今後、本命の恋人になるという可能性は大いにあると言えるでしょう。

カラダから始まる恋もあるみたい。

「セフレとは割り切った関係である」という人が多いにもかかわらず、「セフレと今後交際したいと考えている」人も過半数にのぼる、おもしろい結果となった今回のアンケート。
もしかしたら体の相性は、場合によっては何よりも強い絆になるのかもしれません。いま「もしかして私、彼のセフレかも…」と感じている人も、まだまだ本命へと昇格するチャンスはあります。大切なのはあきらめないこと、なのかもしれませんね。(パル吉/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事