アイコン 初エッチ成功と失敗の原因はこれ!彼が1度シタら夢中になる女性の秘密

2018.01.10

初エッチ成功と失敗の原因はこれ!彼が1度シタら夢中になる女性の秘密

「本命の彼とようやく結ばれたと思ったら、1回きりエッチで終わってしまった……」

そんな苦い恋愛経験をしたことはありませんか?

どんなに見た目が美しい女性も、エッチテクがあっても、それだけでは彼の心まで繋ぎ留めることはできません。一方で、特別に何か秀でているようなわけではないのに、一度セックスをした途端、淡泊だった男性が彼から積極的に求めるようになったり、他の女性にも目移りしがちだった男性が急に一途になったり……。

男性を夢中にさせて、心まで変えてしまう女性も存在するのです。

■1回きりで終わってしまう女性は、アソコのケア不足!?


そんな彼女たちの共通点は「アソコ」にある秘密を持っていること。

「アソコに秘密がある」というと、「名器の持ち主」だと思う人もいるかもしれません。しかし、アソコの好みや、実際に挿入してみて感じる気持ちよさは人それぞれ。だから、男性を惹きつけるのに、特に名器である必要はないのです。

しかし、男性にとって絶対に外せないポイントがあります。それは「清潔感」。この「清潔感」を求めるのはほぼすべての男性に共通しているのです。

その理由として多くの男性が「女性は清潔な生き物」だと思い込んでいることが挙げられます。「女性のカラダは清潔」「女性からはいい匂いがする」そんなセリフを男性から聞いたことがある女性も多いのではないでしょうか。

そんな女性像を抱いている男性が、初エッチで彼女の下着をおろしたとき、アソコから不快な臭いを感じたら…?盛り上がっていた気持ちも一気に冷めてしまい、彼に不潔な印象を持たれて、それが原因で「1回きりの関係」で終わってしまうかもしれません。

実際にLCラブコスメが行ったアンケート調査では、「女性のデリケートゾーンのニオイが気になった経験はありますか?」という質問に「はい」と回答した男性は7割以上。さらに、コメントにはこんな厳しい本音が寄せられました。

「アソコが臭う女性だと、ゴムをつけていても挿入を躊躇してしまう(24歳男性/会社員)」
「好きな女性との初めてのエッチでアソコが臭くて、恋心まで冷めてしまった(29歳男性/美容師)」
「1回目のセックスは、恋人関係を継続できるかのチェックも兼ねてる。そのとき臭いと続けられるか考えてしまう(25歳男性/公務員)」

1回だけのエッチで終わることなく「またエッチしたい」と思ってもらうためにも、臭わない清潔なアソコを保つこととは、最低限のエチケットと言えるでしょう。

ちなみに、よく「体臭が好き」という男性がいますが、それをそのまま鵜呑みにしてしまい、アソコのケアを怠るとただの“アソコが臭う女性”になってしまいます。「体臭が好き」というのは、正確には「フェロモンを感じる女性本来の匂いが好き」ということ。汗やムレによる臭いとはまったくの別物です。

彼にフェロモンを感じてもらうためにも、アソコの清潔感を保つことは大切。日頃からしっかりケアしておかないと、“1回きりのオンナ”扱いになってしまうかもしれません。

1度シタら夢中になる女性の秘密を知る

■「3時間は舐めたい!」初エッチ成功体験談


男性が理想とする「清潔なアソコ」を手に入れて、彼を夢中にしている女性たちの初エッチ体験談を紹介しましょう。

●「3時間は舐めたい!」
(mさん / 25歳 / フリーター)

二ヶ月ほど前彼氏ができて、初エッチにする機会がありました。 わたしは、クンニされるのに抵抗があったのですが…。エッチが終わった後、彼が言った一言は、「おいしかった!」 

最初何のことかわからなくて「?」な顔をしていたら、彼が興奮して話し始めました!「俺ね、クンニ好きで、こんな失礼な事を言うのはどうかと思うんだけど、どうしてもムリ!!って人がいたんだよ、過去に。でもスゴイ!おいしいんだもん!軽く3時間は舐めたい!」と言われて、わたしは本当にびっくりして、「え!ほんとに?!」と素直に驚きと喜びを表してしまいました。 

今までそんな事言われたことなかったから、「やっぱりこのデリケートゾーン石鹸はすごい!」って思いました!その後もそういう話になると、「mは無臭だよね」とか「舐めたい」とかねだられたりします(笑) 


●「臭いが気にならなくて舐めやすい」
ゆーりさん(19歳 / 学生)

彼と初めてのエッチの前。私は人一倍、デリケートゾーンの臭いケアに敏感でした。体調によって不快感を感じやすいときもあるので、エッチに関してはかなり臆病になっていました。

そんな状態のまま、彼氏とエッチをするのが怖かったので、あるデリケートゾーン石鹸に頼りました。実感あるのかなーって半信半疑でしたが、エッチの日まで使い続けました。

当日、彼といい雰囲気になり、彼の手が私のあそこに伸びてきて、いよいよだ~、何て言われるのかなーってドキドキしていたら、彼の速度がだんだん加速していって、最終的に積極的なクンニまでされてしまいました。そして、『ゆーりの、臭いが気にならなくて舐めやすい~』って言ってくれたんです。その後から自信がついて、そのまま幸せな一夜が過ごせました。

エッチ体験談をもっと見る

■男性が夢中になる!清潔なアソコは「LCジャムウ・ハーバルソープ」で作る


「清潔なアソコ」で彼との初エッチを成功させた女性たち。初めてのエッチなのに、彼から積極的にクンニまでされて、彼を虜にしてしまったようです。

そんな彼女たちがデリケートゾーンの専用ケアに取り入れたデリケートゾーン石鹸とは、LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」。

ジャムウとは、インドネシアの各家庭に伝わるハーブなどの天然素材を調合したもので、古くから女性独自のお悩みをケアするものとして用いられていました。「LCジャムウ・ハーバルソープ」は、そんな伝統の製法をもとに、日本人女性の肌に合わせて調合したデリケートゾーン用の石鹸です。

使い方はとっても簡単!泡立てネットをよく泡立てた「LCジャムウ・ハーバルソープ」の泡をデリケートゾーンに乗せて、3分間パックするだけ。ニオイの元をさっぱりと洗い流して、清潔感のある美しいアソコへと導いてくれるのです。

安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤を使用していないので、成分が気になる女性にもおすすめ。また、ニオイだけでなく古い角質や汚れも洗い流してくれるので、黒ずみの元もすっきり。ニオイだけでなく見た目の清潔感も同時にケアできます。明るい場所や至近距離で彼にアソコを見られながらクンニされても、自信を持って受け入れられそうです。

本命の彼との初めてのエッチで、男性の理想通りの「清潔なアソコ」を印象づければ、“1回きりのオンナ”になる心配はありません!デリケートゾーンの専用ケアを始めて、いつでも初エッチに臨める事前準備をしておきましょう。

あなたも、たった1回のエッチで彼の心もカラダも夢中にさせてみませんか?

LCジャムウハーバルソープ」を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。デリケートゾーンのケアアイテムをはじめ、香りで彼を誘惑する「ベッド専用香水」や、彼が思わずあなたの髪をなでなでしたくなるヘアパフュームなど、女性ならではの恋やカラダのお悩みをケアしてくれるアイテムが揃っています。

デリケートゾーンの正しいケア方法

【関連記事】

▼オトナのラブテク

関連記事