アイコン ワンナイト後に彼に「また抱きたい」と思わせるためのコツ

2017.12.06

ワンナイト後に彼に「また抱きたい」と思わせるためのコツ

付き合っていない男性と、一夜限りのエッチ。この日限りの付き合いになるケースが多い中、「また彼女とエッチしたい!」と、男性を虜にする女子もいます。彼女たちはどんな手を使っているのでしょうか?ワンナイト後に、「また抱きたい」と思わせるコツをご紹介します。

一緒に楽しむ

「また抱きたい」と男性に思われる女の子は、きちんとエッチに参加しているものです!彼がクンニをしてくれたら、あなたもフェラをしてあげましょう。彼の身体が気持ちよくなるように、あなたも愛撫をするのです。

ベッドにただ横たわり、両手を動かすことなく、されるがまま…そんな女の子と「もう一度エッチしたい」と思う男性はそうそういないもの。エッチはコミュニケーションの一種。付き合っている、いないに関わらず、互いに努力が必要なのです。

愛撫にしっかり反応する

彼がせっせと手を尽くしながら行う、愛撫。「こうすれば、気持ちいいはずだ!」と自信たっぷりに行っている男性はそう多くないものです。試行錯誤の中で行われる彼の愛撫に感じ、反応をしてくれる女の子と「またエッチしたいなあ」と男性は思っています。

エッチ中に、相手の女の子が感じている姿をみて、自信を付けている…そんな男性も世の中には多くいるものです。だからと言って、過剰な「感じているフリ」は、バレる可能性があるのでやめましょうね。

態度を変えない

以前から友人だった場合や、会社の部下と上司だった場合など「2人がエッチする前から知り合いだったケース」におけるコツを紹介します。

「また抱きたい」と思われる女の子は、ワンナイトの後に彼と顔を合わせた瞬間、ぎこちない態度を取ったり、以前より馴れ馴れしく接したりしません。

エッチの前と変わらぬ態度、距離感をキープするのです。周囲に2人の関係がバレないか、ドキドキしているのが男心。そんな彼が安心すれば、「またエッチしよう」と誘われる日も近いでしょう。

こちらから連絡しない

追われれば逃げるのは動物の本能。しつこい女性に対して男性は、「面倒だ」と思うものです。面倒な相手を、わざわざもう一度ベッドに誘うような男性はいません。「あなたとの身体の関係は割り切っています」というスタンスの女の子は「また抱きたい」と思われるようです。

そして、時々連絡を取るのもポイントです。あなたと連絡を取るたび、彼の頭の中ではあなたと過ごした夜がフラッシュバックするはず。そしてさっぱりしているあなたと、「またエッチがしたい」と思うのは時間の問題です。

相性と都合が良ければ関係は続く

気持ちよくエッチができ、なおかつ面倒なことになる心配が少なそうな「男性にとって都合の良い女の子」でいれば、ワンナイトの後も身体の関係が続くケースが多いようです。参考にしてくださいね。(ぽんた/ライター)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事