アイコン 日常づかいして!男をドギマギさせる「媚態」・4選

2017.11.25

日常づかいして!男をドギマギさせる「媚態」・4選

「媚態」という言葉をご存知ですか?辞書風に言うと、なまめかしく色っぽい仕草のこと。要は意中の男性をゲットするために、さりげなくエロスを感じさせちゃうことです。今回は、男をドギマギさせてトリコにしちゃう、そんな媚態を4つ、ご紹介します。

耳に髪をかける仕草

まずは「媚態」初級編とも言える仕草からご紹介しましょう。さりげなく髪を耳にかける仕草です。サラサラで美しい髪の毛に憧れる男性は少なくありません。そんな髪の毛にまつわる仕草は、女性ならではのセクシーさを演出することができます。

また、髪の毛を耳にかけることによって、隠れていた部分があらわになります。今まで隠されていた肌が、露出される・・・。部位はどこであれ、男性にとってたまらなくエロティックに感じられる瞬間なのです。奥手なあなたでも比較的取り入れやすい媚態、ぜひ試してみてください。

小指でくちびるをなぞる仕草

小指で軽くくちびるをはじいたり、小指でくちびるをなぞったり・・・。これも男性にとってたまらなくエロスを感じさせる媚態です。

つややかなくちびるの上を行ったり来たりする小指から男性は目が離せなくなり、どうしようもなくドキドキしてしまうことでしょう。できれば、この時くちびるは閉じておくのではなく、少し開き気味にしておくのがポイント。少し開いたくちびるは、色っぽく、セクシーな表情を演出してくれるのです。

胸元を開いてあおぐ仕草

少し直接的すぎる感じはしますが、効果抜群の媚態が、胸元あおぐ仕草。「なんだか暑いね。」なんていいながら、胸元を広げてあおぐ。「何それ!ベタすぎるんだけど!」なんてあなどってはいけません。時にわかりやすいベタな仕草こそ最強の場合もあるのです。だまされたと思ってやってみてください。

きっと彼は、ほんのりほほをピンクにそめながらも、あなたのセクシーな胸元から目を離せないこと間違いなしです。彼の視線を感じたら、いたずらっぽくほほえんで、「どこを見てるの?」と聞いてみて。彼の気持ちはますますヒートアップすることでしょう。

舌なめずりをする仕草

これも定番と言えば定番ですが、なかなか高度なテクニックを必要とする媚態です。あまりに露骨にしすぎると、男性がひいてしまう可能性も。そこで、今回は舌なめずりを自然にできる方法をご紹介します。

ポイントは、飲んだり食べたりしたあとにすること。ものを食べたり飲んだりしたあとに、すかさず舌なめずりをしてみてください。コツは軽くすること。あまりにも舌を大胆に出して大げさに舌なめずりしてしまうと、セクシーさよりワンパク感が勝ってしまいます。見えるか見えないか位に控えめにしましょう。大丈夫、男性はちゃんと見ています。

あざとくなりすぎないように

媚態を日常の仕草に取り入れるには、あくまでも自然に行うことが大切です。あまりにも露骨にしてしまうと、男性がひいてしまう恐れがあるのでお気をつけて。(パル吉/ライター)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事