アイコン 遠距離彼としたい「バーチャルセックス」のハウツー

2017.11.05

遠距離彼としたい「バーチャルセックス」のハウツー

人肌恋しい寂しい夜。でも愛しい彼氏は遠く離れている・・・そんなあなたにオススメをしたいのがバーチャルセックス。

まれで彼に抱かれているような錯覚におちいり、幸せな気分になれます。寂しい夜を過ごす恋人たちに贈る、バーチャルセックスのハウツーです。

ニオイ付き衣服を使ってセックス

バーチャルセックスですから、お互い身近に感じることが第一条件です。
そこで、デートのときに、お互いに愛用しているシャツを交換しておきます。なかなか次のデートの予定が立たないカップルは、郵送してもいいでしょう。

バーチャルセックスを楽しむときには、その服を着たり、抱きしめたりすると、恋人の香りが感じられて、恋人が近くに居るような気持ちになれます。

嗅覚はセックスに必要な要素。恋人愛用の整髪料や香水を用意するのもいいでしょう。

電話やLINEでセックス

お手軽なバーチャルセックスの方法は、電話やLINEを使ったセックス。かといって、いきなり「もしもし、触って。」と言うのもヘンな話なので、まずは愛の言葉をささやき合うのがいいでしょう。

「大好き。」「今すぐ抱いて欲しい。」などと伝えながら「濡れてるよ。」「大きくなってる。」など今の状態を伝え合います。「胸にキスしてるよ。」「下を触ってるよ。」などと相手が言ってきたらその部分を自分で愛撫。

目を閉じて、相手に触られているところを想像するといいでしょう。

テレビ電話を使ってセックス

少し恥ずかしいかもしれませんが、よりリアルでセクシーな気分を楽しみたいのなら、ビデオ電話やスカイプを使ったバーチャルセックスを楽しんでみるのはいかがでしょう。

お互いの感じている表情を見せ合ったり、同じタイミングで目を閉じて、バーチャルキスを楽しんだり。

顔が見えると、臨場感はグンと増します。もしかしたらリアルにセックスするよりも、興奮してしまうかもしれませんね。

アダルトグッズを使ってセックス

いくら電話やスカイプで愛を確かめ合っても、自分の指で彼のモノや彼女のアソコの快感を再現するのは限界があります。そこで活用したいのがオナホ、バイブといったアダルトグッズ。

最近のアダルトグッズは、より実物に近い快感を得られるように作られています。バーチャルセックスが盛り上がり、いよいよインサートしたい!という瞬間、同じタイミングでアダルトグッズを使用してみて。

まるでほんとうにひとつになれたような快感を得ることができるでしょう。

グッズを活用しましょう

スマホからパソコン、アダルトグッズまで、さまざまなグッズを活用するのがバーチャルセックスのコツ。

思い切って恥じらいを捨てたら、寂しい夜にサヨナラできますよ。(パル吉/ライター)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?

関連記事