アイコン 「童貞」はイジっちゃダメ?童貞男子のデリケートな内心

2017.09.01

「童貞」はイジっちゃダメ?童貞男子のデリケートな内心

あなたの周りに童貞男子はいますか?仲の良い男性だと、つい童貞をイジりたくなるかもしれませんが、それはNG!

童貞だということをコンプレックスに感じている男性は多く、あまり踏み込まれたくないのが本音です。そんな童貞男子のデリケートな内心をのぞいてみましょう。

キスがうまくできるかな

童貞男子は、経験の少なさからキスも戸惑ってしまいます。一見簡単に見えるかもしれませんが、「歯が当たらないかな。ディープキスってどうしたらいいんだろう・・・」などと心配は尽きません。

彼らは勇気を出してキスしようとしているので、うまくできなくても、笑ったりイジったりするのはNGです。否定するのではなく、「優しくキスされるのが好き」などと伝えましょう。きっと素直に、要望に応えようと改善してくれるはず。

服をうまく脱がせられるかな

童貞男子の知識のほとんどは、AVから得ています。AVには服の脱がせ方やブラホックの外し方は解説されていません。そのため、いざエッチに突入しようとしても、服のどこから手を付ければ良いか分からないこともしばしば。

「スマートにリードしてくれない」とモヤモヤするかもしれませんが、こちらから優しく教えてあげましょう。ブラホックを外すときは「胸を見られると恥ずかしいから、後ろを向くね」と言って、さり気なく外しやすい環境を作ってあげましょう。

上手に愛撫できるかな

経験がないため、AVで見たものをそのまま現実のエッチに反映しようとします。そのため、力加減が強すぎたり、男性本位なエッチになってしまったり…ということも。

「痛い!何でそんなに下手なの!?」なんて口に出してしまった日には、童貞男子は再起不能になってしまいます。

ぐっとこらえて、「優しく胸を揉んでくれたほうが感じちゃう」「クリトリスはソフトタッチで触られるのが好きなの」などと、傷つけないように誘導してあげましょう。

早くイキすぎないかな

いざ挿入となったときも、童貞男子はすぐイってしまうのではないかと心配になっています。童貞くんは初めての経験のため、興奮のあまり即イってしてしまう可能性も大!

しかし、「もうイったの?早くない?」などとは絶対言ってはダメです。たとえすぐにイってしまっても、「幸せだったよ」などと声を描けてあげましょう。

しかし、彼がすぐイったのに、「気持ち良かった」と声をかけるのは嘘っぽくなるので、やめておいたほうが無難かもしれません。

経験がないのを上手にフォロー

童貞は女性が思っている以上にデリケートな問題です。
下手!と切り捨てるのではなく、こちらが上手に誘導して、プライドを傷つけずリードさせてあげましょう。(asano/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事