アイコン そんなつもりじゃなかったのに・・男が「エッチOKサイン」と勘違いしてしまう仕草

2017.08.26

そんなつもりじゃなかったのに・・男が「エッチOKサイン」と勘違いしてしまう仕草

あなたにはそんなつもりが全くなくても、男性に対するふとした仕草で「今日エッチOKなんだ!」と思われてしまうことがあるようです。

女性のどんな仕草にその気になってしまうのか、詳しく見ていきましょう。誤解されやすいと悩んでいる方は、要注目ですよ!

下ネタをノリノリで話す

男性の下ネタトークに抵抗のない女性も多いですよね。下ネタにノリのいい女性は、話しやすいと思われる反面、遊んでいるイメージで見られることもあります。
男性の中には、ディープな下ネタを嬉しそうに話す女性の姿を見て、「この子とは簡単にエッチできるな」と思う人も。

そう思わせないためには、場を盛り下げない程度に話を合わせるくらいくらいにしておきましょう。

男性の家の話題に食いつく

彼のインテリアやペットの話が魅力的で、「見てみたいなぁ」などと言ったことはありませんか?男性にとっては、ペットやインテリアは女性を家呼ぶための口実の場合も。

女性が男の部屋を訪れる=エッチOKと考える男性は少なくありません。「家に行きたい!」というセリフは、「あなたとエッチしたい」と変換されてしまう可能性があると心得ておきましょう。

目の前で上着を脱ぐ

「この部屋、ちょっと暑いな・・・」と羽織っているものを脱ぐことはよくあることです。

しかし、まわりに気をつけないと、とんだ勘違いを生んでしまうことがあります。男性の前で腕の見えるノースリーブなどの薄着になると、自分に見える様に露出を増やしたあなたに対して、「さては僕を誘っているな・・・」と思われてしまう可能性も。

目の前で脱ぐのではなく、席をはずしたときに脱ぐなど、タイミングを変えるといいでしょう。

ボディタッチに笑顔で返す

頭をポンポンされたり、肩を抱かれたり、飲みの隣の席でずっと密着していたり・・・。男性からのボディタッチはあなたの自分に対する好意をうかがう意味もあります。

触れるのを嫌がらず、なおかつ笑顔で嬉しそうにしていると、その先のエッチもOKだと都合よく解釈する男性も多いでしょう。今後の発展を望まない男性からのスキンシップは、愛想よくしすぎず、上手くかわしましょうね。

「エッチしてないなぁ」とぼやく

「最近全くエッチしてない」や「ひとりの夜は寂しい」と、独り言のようにつぶやいたとしても、それを聞いた男性は、「だから今夜はあなたとエッチしたい」という言葉を勝手につけて耳に入れてしまうようです。

「彼氏と別れたばっかりで・・・」と独り身をアピールする台セリフも、「寂しさを埋めて欲しい」と受けとられかねません。

おわりに

好意を持っていない相手に都合よく解釈されないためには、場の雰囲気やその場のノリでの言動でも、少し警戒しすぎかしら?と思うくらいの行動がちょうどいいのかもしれません。(moimoi/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事