アイコン 前戯はそこそこでいい?「朝立ち」した彼と楽しめるセックス・4選

2017.06.30

前戯はそこそこでいい?「朝立ち」した彼と楽しめるセックス・4選

「朝立ち」した彼のアソコを見て、思わずムラムラしてしまった経験はありませんか?彼のほうから寝ぼけマナコで、キスしてきたり胸を触ってきたり・・・。起き抜けに激しく愛し合ってみてはいかがでしょう。
今回は、「朝立ち」した彼と楽しめるセックスについてご紹介します!

お目覚めフェラからのセックス

彼のアソコは朝立ちで固くなっているけど、本人はまだ寝ている・・・ということもありますよね。お目覚めフェラからセックスを始めてみてはいかがでしょう。
まずは固くなった彼のアソコを舐めて、彼を起こしてあげます。下半身は過敏になっているので、最初は優しくなめてあげるのがポイント。彼が目を覚ましたら、そのままベッドのなかでイチャイチャして、セックスを楽しんでくださいね。

待ったなし!無理矢理セックス

寝起きの男性は、朝立ちからも想像できるように、性欲が高まっています。寝ぼけた彼になかば強引に襲われるようなセックスも期待できそう。
こちらの準備が整う前に、彼から唐突に仕掛けられるセックスも、たまにはいいかも。寝起きで彼の理性が十分に働いていないのに、アソコは準備万端・・・。激しいセックスが期待できそうです。

背徳感を楽しめるキッチンセックス

朝、起きたばかりの彼にキッチンで後ろから襲われてみるのはいかが?後ろから抱きしめられて、朝立ちで固くなったアソコを押し当てられたりしたら、こちらとしても我慢できなくなってしまいますよね?
そのまま立ちバックでセックスするのもいいでしょう。朝からキッチンという場所でエッチなことをしているという背徳感を味わえるシチュエーション。裸エプロンで起き抜けの彼を誘惑してみるのもいいかもしれませんね。

騎乗位でセックス

朝立ちする男性が多いように、女性のなかにも寝起きにムラムラするという人は少なくないはず。彼がなかなか目覚めないようなら、そのまま上に乗って騎乗位でのセックスを勝手に始めるのもいいでしょう。
お互い体の準備は万端だから、前戯抜きでも簡単に挿入できてしまうかもしれません。女性が好きなように動けるのが騎乗位の魅力。朝から思い切り乱れて、寝起きのムラムラを吹き飛ばしてみてはいかが?

前戯より挿入を楽しんで

朝立ちした彼とのセックスでは、濃厚な前戯は省略しても問題ないと言えそうですね。挿入を重視したセックスで、朝立ちした彼と激しく抱き合ってみては?(azaz/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事