アイコン 「濡れてるよ?」エッチ中に彼はなぜ意地悪を言ってくるの?

2017.06.29

「濡れてるよ?」エッチ中に彼はなぜ意地悪を言ってくるの?

エッチ中に、意地悪なことを言ってきたり、恥ずかしいことを言わせようとけしかけてきたりするSな男性。「もう、なんでそんなこと言うの・・・」と嫌になりながらも、どういうわけか興奮してしまうことってありますよね?
今回は、セリフ別に、Sな男性がなぜエッチ中に意地悪を言ってくるのかをご紹介します!

「陰毛濃いね」

ひとつめは、コンプレックスに感じているとわかっているところをわざと突いてくる意地悪なセリフ。「陰毛濃いね」「乳首茶色だね」など、触れてほしくないことあえて口にします。
Sな男性は、女性が恥ずかしがったり嫌がったりする姿に興奮を覚えるもの。本当に気にしている場合は、泣きたくなりますよね・・・。でも、涙を見せればますます攻めてくるドSな男性も。あなたをいじめることに快感を覚えているのです。

「濡れてるよ?」

ふたつめは、女性器が濡れている状態をあえて実況中継してくるもの。「なんでこんなに濡れてるの?」「うわ〜、ビチャビチャじゃん」などと、わざと音を立てて女性器をペッティングしながら言ってくるかも。
こちらも、女性が恥ずかしがる姿をみたいという男性の欲望から発せられるセリフです。彼に主導権を握られたくない人は、「そっちこそ、なんでそんなに勃ってるの?」と言い返してみてはいかが?

「どこに挿れて欲しいの?」

続いては、いざ挿入という場面で彼が口にするセリフ。体も心も準備が整い、「そろそろかな・・」と彼が挿入しやすい体勢をとると、「え、何のポーズ?」「どこに挿れて欲しいの?」なんて意地悪なセリフを投げかけてきます。
女性の口から、女性器や体位の呼称などエッチな言葉を言わせたいのです。彼に促されるまま答えると、「そんな言葉知ってるの?」「どこで覚えたの?」なんて余計に意地悪してくるかも。あなたなら、どう言い返しますか?

「ねえ、うるさいんだけど」

最後は、彼にペッティングされているときや挿入中のセリフ。あなたが喘ぎ声を出していると、「ねえ、うるさいんだけど」「黙って」なんて、あえてシラけたふうを装ってバカにしてくる男性が・・・。
もちろん、本当に「うるさいな」と思っているわけではありません。女性を見下したセリフを吐くことで、征服欲を満たしているのです。彼は、あなたが声をおさえようとすればするほど、激しく攻めてくるでしょう。

恥ずかしそうにする?それとも、言い返す?

彼に意地悪を言われたことで、Mゴコロがくすぐられて興奮するする人もいれば、ムカッときて言い返したくなる人もいるはず。彼の意地悪なセリフに快感を覚える人は、恥ずかしそうな素振りをみせてみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事