アイコン 「手マンして」なんて言えない!淫語を使わず彼を誘う方法

2017.06.24

「手マンして」なんて言えない!淫語を使わず彼を誘う方法

それほど純粋でも無知でもないから、AVなどで使われている「淫語(いんご)」を知っているけれど、そんな言葉を使いたくない・・・という人は少なくないはず。でも、他になんて言えばいいのかわからず、エッチの際に困ってしまうことってありますよね?
今回は、淫語を使わずに彼とエッチするためのコツをご紹介します!参考にしてみてくださいね。

「エッチ」したいとき

まずは、彼に自分からエッチを誘いたいとき。「エッチ」や「セックス」という言葉は淫語とは呼べないかもしれませんが、ストレートに「エッチしよ?」と誘うことに抵抗がある人は少なくないはず。
彼と一緒にベッドで寝転がっているなら、キスをしながら彼の男性器を手で触ってみてください。きっと彼の方から「エッチする?」と訊いてきてくれるはずですよ。

「手マン」してほしいとき

続いては、前戯中に膣内を彼の指で刺激してほしいとき。その行為を「手マン」と呼ぶことは知っていても、彼に「手マンして」とは言えないですよね・・・。
遠回しに彼に「触って?」と言うのもいいですし、彼の手をつかんであなたの女性器まで誘導するのでもいいでしょう。きっと彼は「触って欲しいんだな」と察してくれるはずですよ。

「クンニ」してほしいとき

三つ目は、「クンニ」。男性にクリトリスを舐めてもらう前戯中のプレイです。こちらも、「クンニして」とはなかなか言いにくいですから、彼に「舐めて?」と言ってみるのがいいでしょう。
意地悪な彼なら「ん?どこを舐めてほしいの?」なんて聞いてくるかもしれませんが、そんなときは「わかってるくせに!」と言い返してくださいね。

「69(シックスナイン)」したいとき

最後は、男女が逆向きに重なってお互いの秘部を舐めあう「69」。ふたりで快感を覚えられる前戯ですので、好んでしたいと思う人がもしかしたらいるかもしれません。
彼が「フェラして?」と言ってきたときに、彼の顔のほうにお尻を向けて彼の上に重なってみてください。その態勢にさえなることができれば、彼はあなたの秘部を愛撫してくるはず。ふたりでお互いの性感帯を刺激し合いながら、快感に浸ってくださいね。

上手に彼を誘導して

「手マン」や「クンニ」などの言葉は、どうしても口にすることがはばかられますよね?でも、彼にお願いしたいときもあるはず。「触って?」「舐めて?」と遠回しに伝えるのもいいですし、彼の手を誘導するなどして愛撫してもらうのもいいでしょう。実践してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事