アイコン どこを触れば自然?男性にそれとなくボディタッチする方法

2017.06.21

どこを触れば自然?男性にそれとなくボディタッチする方法

飲み会などで意中の彼にそれとなく気があることをほのめかしたいとき、「うまくボディタッチできればいいのにな・・・」なんて思ったことはありませんか?わざとらしいと周りの人に不快な思いをさせてしまうこともありますし、ナチュラルなボディタッチはとても難しいですよね。
今回は、気になる彼に自然にボディタッチするにはどこを触ればいいかについてご紹介します。

まずは、定番。横並びで座っているなら、彼が冗談を言ったときに笑いながら肩をたたくのもいいですし、触れるか触れないか程度に肩同士をくっつけるのもいいでしょう。
冗談に対するツッコミにしても、さりげない肩の触れ合いにしても、男性はドキッとしてしまうもの。「俺の体に触れることに抵抗がないんだな」と男性はうれしくなります。肩を触るくらいなら周囲からも「あざといな・・・」とは思われにくいですよ。

続いては、髪。彼の髪の毛先をさりげなく触って「なんかついてたから」と言うのもいいですし、キューティクルが魅力的な男性なら「サラサラだね、女の子みたい」と言いながら触ってみるのもいいでしょう。
女性と同じく、男性にも異性に髪を触られることでキュンとする人は多いもの。たとえそれまであなたのことを異性としてとくに意識していなかったとしても、その行動をきっかけにあなたのことを気にしてしまうようになるかも。

三つ目は、指。何もない状況でいきなり彼の指に触れたり指を絡ませたりするのは大胆すぎますし、あからさまなラブアピールに彼は引いてしまうかも。お箸やおしぼりを渡すときに、さりげなく彼の指にタッチしてみてはいかがでしょう?
彼は「ただ指が触れただけかな?」と思いながらも、心のどこかで恋の予感に胸をはずませるはず。男性の多くは、それくらい女性からのボディタッチに敏感です。お箸やおしぼりを口実に彼に触れてみてくださいね。

つま先・脚

最後は、つま先。飲み会で掘りごたつやテーブル席に座ったとき、彼のつま先や脚にあなたの脚でそっと触れてみてください。彼は最初のうちは「体勢を変えたときにたまたま触れたのかな?」と思うはずですが、何度も触れるうちに、あなたのことを意識しだすはず。
女性としてもテーブルの下でたまたま触れてしまっただけと言い訳ができますし、周囲の人に知られる心配も少ないですよ。

「言い訳」を用意しておいて

「おしぼりを渡すときにたまたま指が触れた」「彼の髪にホコリがついていたから」「体勢を変えたときにつま先があたった」など、ボディタッチの際に言い訳を用意しておくといいかもしれません。意中の彼にナチュラルにボディタッチしてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事