アイコン 「Tバックはエロい」を払拭したい!リアルに履くタイミング・4選

2017.06.12

「Tバックはエロい」を払拭したい!リアルに履くタイミング・4選

「Tバックを履いてるオンナはエロいからさ」なんて会話をしている男性たち・・・。下着の種類でそんなレッテルを貼られてしまうのは、女性としては困ってしまいますよね?男性たちの妄想を打ち破りたい!と思っている人もいるはず。
今回は、日常でTバックを履くタイミングについてご紹介します。あなたは、共感できますか?

下着のラインが見える服装のとき

多くの人がTバックを履く理由として挙げるのが、下着の上に着る服に下着が透けて見えてしまうのを防ぐためというもの。ピッタリとしたパンツスーツやタイトなスカート、ホワイト系のパンツなど、下着のラインがくっきりと見えるボトムスではショーツの形が目立ってしまいます。
それはちょっと恥ずかしいですよね・・・。他にも、そこまで目立たなくても服の着こなしにこだわりがあるお洒落さんは、コーデに併せてTバックを上手に取り入れるようです。

暑さでムレが気になるとき

夏や暑い時期はとくショーツのムレが気になります。そんなときは、Tバックが必要とされるよう。Tバックでは安心感がないのでは・・・と懸念する人もいるようですが、生活や衛生面で必要な部分はきちんと守ってくれるので、慣れてしまえば快適なムレ知らずの生活を送ることができます。
ムレないことで、陰部のニオイも気になりにくくなりますよ。ムレもニオイも同時にさよならできるのが嬉しいポイントです!

彼とセックスしたいとき

彼とセックスしたいと考えているときに勝負下着としてTバックを選ぶ人も。かわいいお尻を見せて、セクシーなTバック姿で彼を誘いたいときもあるでしょう。とくにTバックがセクシーに見える四つん這いの体勢で、猫のように彼を誘えば、彼も興奮するはず。
しかし、あくまで1シチュエーション。すべてがこの理由だと男性に勘違いされては困ってしまいますよね?

美尻のケアをしたいとき

女性に限らず、現代人は毎日下着を着けます。どんなに柔らかい生地でも、毎日ショーツで皮膚がこすれたら、色素沈着のおそれが・・・。そこで、できるだけお尻やビキニラインに負担がかからないようにとTバックを選ぶ人も。
さらにTバックを履くことで、露出範囲が広がるのでムダ毛の処理をするようになり、女性としての美意識が上がることもメリット。美しいお尻とビキニラインを目指すためにTバックを選ぶ人は多いでしょう。

実用的な理由がほとんど

エッチなイメージの強いTバックですが、下着が透けて見えてしまうことを防止するためや快適さから選ばれることが多いよう。履いたことがないという人は、一度くらい試してみてはいかが?(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事