アイコン 多くの男性が心のなかに隠し持っている「性癖」とは

2017.05.21

多くの男性が心のなかに隠し持っている「性癖」とは

エッチ中に彼から「もしかしたら変態なの?」と疑ってしまうような要求をされたことはありませんか?多くの男性は、人には言えない性癖のひとつやふたつをもっているもの。
今回は、実は多くの男性がもっている性癖についてご紹介します!あなたの彼に当てはまるものがないかチェックしてみてくださいね。

撮影したい癖

彼女とのセックスを撮影したいという願望をもつ男性は、意外に多いもの。彼女にストレートにお願いしやすいようで、彼から懇願された女性も少なくないでしょう。女性としても、撮影されながらのセックスはいつも以上に興奮するようです。
ですが、この癖は別れてからが問題。消してほしいけどなかなか彼が消してくれない・・・。とんでもない問題に発展する可能性があるので、心から信頼できる相手にだけ許すようにしてくださいね。

ネトラレたい癖

テレビドラマや映画、AVなどの影響か、はたまた本能なのか・・・。自分の彼女が他人とみだらなことをする経緯を見ることに、興奮を覚える男性も。自分以外の男性と彼女が交わっている姿を見て、嫉妬心から性的興奮が刺激されるようです。
寝取られた彼女を見て深い嫉妬心を抱き、これまでにない独占欲と支配欲が掻き立てられ、その後の彼女とのセックスが燃えて激しいものになるようです。

ソフトSM癖

彼女を冷たい言葉やキツイ態度で攻めて楽しむSっ気のある男性。もしくは、逆に彼女に叱られたたり、攻められたりすることに興奮を覚えるM気質の男性も。男性によって、言葉攻めなどのソフトなものから、目隠しや縛りつけなどのハードなものまでさまざまな嗜好があるようです。
彼の性癖に付き合っていたら、いつのまにかSMの世界に引き込まれていた・・・という女性も少なくないよう。SMは中毒性があるので、彼の影響でSMなしでは物足りなくなってしまう可能性もあります。

野外セックス癖

「誰かに見られるリスクのある野外で彼女とセックスしたい!」という願望を抱いている男性も。夜の公園の片隅や海辺など、見られるリスクが比較的に低い場所を選ぶ人が多いようですが、それでも興奮するよう。イケナイことをしているという背徳感も興奮を高める一要素になっているのでしょう。
またなかには、開放感を求めて野外セックスをしたがる男性もいるようですね。

性癖ごと愛してあげられる?

受け入れてあげられる性癖なら、性癖ごと彼を愛して付き合ってあげてください。付き合いきれないものは、断る勇気も必要です。彼が、あなたも一緒に楽しめる性癖の持ち主なら最高ですね。(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?

関連記事