アイコン 「気持ちよすぎ…!」カレを夢中にさせるフェラの基本テクニック

2016.10.07

「気持ちよすぎ…!」カレを夢中にさせるフェラの基本テクニック

受け身なことも多いエッチで、あなたがカレを喜ばせることのできる行為、それが「フェラ」。

カレが快感に悶える姿、見ているとあなたもうれしくなっちゃうはず!フェラの基本テクニックを習得すると、エッチがもっと楽しくなりますよ。

常に濡らしておく

カレのモノを濡らしておくのは、フェラをするうえで最も重要といえることです。潤いのないまま愛撫するのは、やりにくいですし、カレも痛みを感じてしまいます。
人間は興奮すると、自律神経のはたらきによって粘り気のある唾液が出るようになっています。その唾液をうまく使って、カレのモノをヌルヌルにしてあげましょう。

なかには、唾液が出にくい方もいるかと思います。そういった方は、食べても大丈夫なフェラ用のローションが販売されていますので、使ってみてください。

亀頭の先からキスをするように

唇を亀頭の先にあて、キスをするように唇を厚くしましょう。その状態から、少しずつ口を開いていくと、亀頭が唇に密着したまま口内へ入ってきます。このとき、舌も亀頭から竿へぴったりと密着させておくことがポイントです。空気を入れないように、気を付けながら根元まで進んでいきましょう。男性器を包み込むような感覚に、カレはドキッとするはず。

ゆっくりと上下する

男性器を口に含んだら、すぐに激しいピストンをしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、まずはゆっくりと上下してあげましょう。ゆっくりと動かすことで、あなたの口内の温度をじわじわとカレに伝えることができます。

さらに、カレは焦らされているような感覚になるため、舌が感じる部分に当たったときの快感が倍増します。唇を上下する際には、必ずカリの部分を越えるようにしましょう。ゆっくりねっとりとしたピストンで、カリ部分の刺激を与えられると、カレはとても敏感に感じてくれますよ。

一周するように

カレのモノを一周するように舌を這わせます。カリや裏筋を丁ていねいに舐めてあげて、尿道口まで刺激してあげましょう。尿道口は、刺激すると身体がピクッと反応してしまう男性もいるくらい、敏感な部分です。敏感なために、やりすぎると痛みが出てきてしまうので、やさしくゆっくりと刺激してあげるとよいでしょう。
また、裏筋を舌で舐め上げるときは、カレを見上げながら舐めてあげると、カレはもっと興奮してくれますよ。

エッチをふたりで楽しむために

あなたが受け身になりがちなエッチですが、ふたりで楽しむためにフェラの基本テクニックを活用してみてくださいね。ぎこちなくても、あなたの一生懸命なフェラにカレはきっと興奮してくれるでしょう。(kuri/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事